なぜか好きみたい…。女の子のおもちゃで遊んで楽しむ、男の子のエピソード集

男の子向けのおもちゃといったら、プラレールやトミカなどの乗り物系おもちゃや仮面ライダーなどの変身ベルトを想像するママもいると思います。しかし、中にはシルバニアファミリーやぽぽちゃんなど女の子向けのおもちゃが好きな子も。今回は、そんな女の子向けのおもちゃが好きな男の子のママからのお悩みに対し寄せられた、他のママたちからのエピソードを紹介します。実は意外と女の子向けおもちゃが好きという子、多いのかもしれません。

PIXTA

男の子だけどぽぽちゃんが好き。どう思いますか?

子供は年齢ともにさまざまなおもちゃを使って遊びますよね。男の子だとプラレールやトミカなどの乗り物系おもちゃや、仮面ライダーやヒーローものの変身ベルトや人形を使って遊ぶ男の子は多いと思います。

しかし、妊娠、子育て、妊活中の女性向けアプリ・ママリにはこんな男の子のママの投稿がありました。

2歳になる息子がメルちゃん、ぽぽちゃんのような女の子の人形が好きです💦

おもちゃ屋さんに行くと必ず髪をとかしたり化粧をして遊びます😓放っておくといつまででも遊ぶので母に買ってあげると言われるけど男の子だし気が引けます💦
男の子でメルちゃんやぽぽちゃんで遊ぶ子あんまり見た事ないけどうちの子みたいな子いないかな〜💦
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

ぽぽちゃんやメルちゃんが好きな男の子のママがお悩みの様子。

確かに男の子だからと止めてしまうのではなく、好きなことを受け入れてあげることはよいことだと思いますが、他の周りの男の子が同じ遊びをしていないと、ママとしては不安になってしまう気持ちもわかります。

そんな中、ママリには「うちも同じ」、「甥っ子が楽しそうに人形遊びをしている」といった、女の子向けのおもちゃで遊ぶ男の子についての投稿がありました。

うちも同じ!ママリに寄せられたエピソードを紹介します

男の子 おもちゃ PIXTA

では、早速妊娠、子育て、妊活中の女性向けアプリ・ママリに投稿された、他のママからの意見を紹介します。

実は私も不安に思っていたというママがいたら、ぜひ読んでみてくださいね。

1.家事や育児ができる男性になって欲しい

人形 PIXTA

うちの息子ははなちゃんのお人形で着せ替えとかお世話とかしてますよー☺️

おままごとも好きです。

男の子だからとか関係なく家事育児する男になれよーと心の中で思いながら遊ばせてます(笑)

好きな遊びがあるっていいことだと思いますよー!
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ
我が家も2人ともぽぽちゃん大好きですよ(^^)2人でオムツ交換したりご飯あげたり遊んでいます!ばぁばにおんぶ紐作ってもらったら大喜びでおんぶしています(^^)
男の子だから、女の子だからなんてあまり気にしなくても良いと思いますよ(*^▽^*)好きなことを好きなだけ出来ることが色々な経験を積むのに大切なんじゃないかと思っています(^^)
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

うちも同じと賛同するママたちから、将来家事育児ができるようになるのではないかと期待をしながら、遊ばせているとの声です。

確かに、今のうちからお世話をすることに興味を持ってくれると、子供ができたときに家事や育児へ参加してくれる自慢の息子に成長してくれるかもしれませんね。

将来的なことを考えると、お人形で遊ぶことはメリットがあることなのかもしれません。

2.周りが女の子ばかりだから?

女の子 兄弟 PIXTA

私の甥っ子がそぉです😂😂
周りに女の子ばっかりだからなんだと思います(´・ω・`)
私が男の子産んだので最近は車で遊んたりとか男の子っぽいことするようになってきましたよ~!
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

甥っ子が女の子遊びが好きだったという、ママの意見。

周りに女の子が多いと、一緒に遊びたいと女の子遊びをしたくなるのかもしれませんね。一緒に遊ぶのはとても楽しいですし、良い経験になるのではないでしょうか。

まだ2歳ですから、周りの子供たちにたくさん刺激されていろいろな経験をしたいのかもしれません。

3.保育園で人形遊びをしているところも

保育園 PIXTA

わたしの子供がいってる保育園では
ぽぽちゃんなどの人形で遊んでお世話する時間がありますよ!
人形に服を着せて自分も自分の服を着るということを覚えさせるなどうまく関連させて教育として使っているからいいと思いますよ!
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ
保育園でも、マイドール保育っていうのがあるくらい、お人形遊びは情緒の発達に大事みたいです😊
受け持ってた年少クラスの子たちもお人形遊びで盛り上がってました♬
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

保育園で、男の子もお人形遊びをしているというママからの情報。

周りに保育園へ通っている子供たちがいないママは初耳かもしれませんね。筆者自身も初めて知りました。

お人形と一緒に自分の身の回りのことをするようになるのは、とても良い勉強になりそうです。もしかしたら、お人形で遊んでいる男の子は自然と身支度について勉強しているのかもしれませんね。

4.お兄ちゃんになる準備なのかも

お兄ちゃん PIXTA

ウチの2歳の息子はトミカ、プラレールが大好きですが、今年のクリスマスにメルちゃんが欲しいと言いプレゼントしました。
周りには、来年お兄ちゃんになるから、練習か?^_^なんて言われてます。(笑)
大きくなると周りが「え…?」って変な目で見てくるかもしれませんが、2歳なら微笑ましいし、今だけ許されることかなと思いました😊
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

今までトミカ、プラレールが好きだった男の子から急にメルちゃんが欲しいと言われたママの経験談。

お兄ちゃんの練習をしたいのかもという考えはとても微笑ましいですし、ママとしてもとてもうれしいですよね。

2歳といえども、ママの異変を感じて成長していると考えるととても素敵なことです。

5.女の子でも男の子向けのおもちゃが好きな子だっているよ

女の子 元気 PIXTA

うちの子は女の子ですが逆に、仮面ライダービルドのベルトとかトミカとか欲しいと言います😅
小学校、中学校と大きくなるにつれて段々遊びも変わってくると思うので、今は欲しがるものを買ってあげたほうが喜んで大切に遊んでくれるんじゃないかなと思います(^^)
男の子用、女の子用っていう概念は結局大人が決めつけてるだけな気がします(^^)
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ
うちは息子はプリキュアのおもちゃで遊んでますし、人形抱いて寝てますよ
エプロンしておままごともします
娘はキュウレンジャー好きで、グッズ集めてます笑
周りのお友達も男の子でも人形好きな子いますし、女の子でもヒーロー好き、トーマス好きな子多いですし、関係ないのかな~と。
男の子で、人形好きってなんだか優しい気持ちを持ってる子なんだなーとほんわかします♥
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

男の子のママだけではなく、女の子のママからも「男の子のおもちゃが好きだ」という意見がありました。

最近は「○○女子」という呼び方で、さまざまなものが好きな女性についてメディアなどで話題になっていますし、そう不思議なことではないのではないでしょうか。

ママの意見通り、今好きなものでたくさん遊んでもらった方が子供たちにとっても幸せなことなのではないかなと思います。

6.大人が制限してはもったいないのでは?

大人 × PIXTA

ぽぽちゃん持ってます!
それにおもちゃの中でもダントツでおままごとセットも多いです(笑)

スカート可愛いとかプリキュアものほしいと言われますが普通に買ってます!

男の子だから女の子だからという固定概念は押し付けたくないので、、

でも戦隊モノも好きだし作業車だとか男の子っぽいのも好きなので本人の好みに合わせてます😊
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ
私は元保育士ですが、人形あそびやままごとは男女関わらず大好きなあそびです☆
抱っこしたり、おんぶしたり、ご飯を食べさせたり…

人形あそびはお世話を通して自分がママやパパにもらっている愛情の再確認をしていると聞いたことがあります。

自分が注いでもらった愛情をお人形に与える…そしてだんだんお友達に、周りの人に愛情を注げるようになるのではないかと思います。

私も2歳の息子がいますが、相手の気持ちを考えられる子になって欲しいなぁと思い、あえてお人形やままごと道具を買いました。
トミカやトーマスも好きですが、お人形やままごとも大好きです☆

男の子だから、女の子だからと遊びを大人が制限してしまうのはもったいないなぁと思います。

その子が今身につけたいことが今欲しいおもちゃなんじゃないかなと思います。
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ
小さい頃だから良いとか関係ないと思います!
大きくなっても可愛いものが大好きでもいいじゃないですか😊そもそも女の子向け・男の子向けって大人の基準でしかないし、今は本人の個性を一番に考えてあげられる環境になっていると思います✨子どもには、「あなたらしく」大きくもらいたいと思いながら子育てしてます(^^)
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

この投稿には、男の子だから、女の子だからと大人が制限しなくても良いのではという意見がたくさん寄せられていました。

確かに男の子向け、女の子向けと分類を決めているのは大人です。子供たちが決めたことではありませんよね。せっかく興味を持ったものですから、性別で判断するのではなく、子供たちそれぞれの「その子らしさ」をきちんと見てあげて、パパやママが判断してあげるのがよいのではないでしょうか。

7.お世話がしたい優しい子なのかも

兄弟 世話 PIXTA

お世話したいのかもしれないですね。優しい男の子なんですよ。きっと‼︎うちの子は、ままごと大好きですよ。男の子だから、女の子だから、って関係ないと思います。
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ
まだ2歳だし全然良いんじゃないですか!?優しい子に育ちそうですね(*^^*)
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

投稿内容について、優しいんだねと好意的な意見をしてくれたママもたくさんいらっしゃいました。

男の子だけど…と考える前に「この子は優しい性格なんだな」と考えれば、そのまま育って欲しいと見守ってあげることができますよね。

固定概念にとらわれず、子供たちの性格をきちんと考えてあげたいですね。

8.他のママもそんなに気にしません

ママ友 PIXTA

妹の友達の子供もめるちゃん好きで支援センターにいつも持って来てますよ
お姉ちゃんが遊んでるの見てたからなのかな
私は可愛いなぁという気持ちで見てます
先生も他のママも今日はクリスマスのお洋服なの?可愛いねぇって話しかけてます
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

支援センターや保育園、幼稚園に行くと、ママ友の目が気になるママもいると思います。

そんなママへ、ママたちや先生は女の子向けのおもちゃを持っていても気にならないという意見が投稿されました。

あまり気にしすぎてしまうとママ自身も不安になってしまいます。子供たちを受け入れてあげることが1番かもしれませんね。

9.ママのまねをしているのかも

ママ おんぶ PIXTA

男の子がおままごとの遊びをしていてもいいと思います

うちの息子もぬいぐるみを人形の抱っこ紐でおんぶしてお世話してます
2〜3歳の子はママの真似でよくあることだと思います

「女の子のおもちゃだから可笑しいよ」と言うと子供の心を傷付けてしまうかもしれませんし、もし性同一性障害だった場合 理解力のあるお母さんでいたいですね
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

女の子向けのおもちゃが好きなわけではなく、ママのまねをしているのではという意見。

2、3歳ぐらいの子供たちはまねっこが大好きですよね。特にママのまねをしたいという子供たちもいると思います。

筆者の息子もプラレールが大好きですが、キッチンにいると料理をするまねをしたくなり手伝いに来ることがありますし、ままごとセットを欲しがることもあります。

子供たちはきちんとママやパパを見て成長しているのだなと感じると、あまり気にならないのではないでしょうか。

10.その経験が将来役に立ちそう

美容師 PIXTA

可愛イイ子供さんですね~
もしかしたら、そぅいうささいなきっかけで大きくなり美容師になられたり将来、優しい旦那さんになられるかもしれないので小さいこの思いですが大切にしてあげて下さい!!
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ
うちは男二人いて車や電車も好きですが、ぽぽちゃんやおままごとも好きです(^^)
抱っこ紐を買ってあげると喜んでお買い物などに連れていって抱っこして歩いたりしてます(笑)
近所の男の子のお友達も好きな子がいて一緒に遊んでます♪

子供は色々なものに興味を持ちますから変じゃないですよ( ´∀`)
大人になってネイルに興味を持ちそういう仕事に着く男性だっていますし、個性ですよね♪
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

今遊んでいることが、将来の夢につながるのではというママたちからのエールです。

髪に対して興味があれば、美容師の夢を持つのも素敵ですよね。男性の美容師さんもたくさんいらっしゃいますし、髪への興味があるということは一種の個性なのではないのではないでしょうか。

子供たちはいろいろなものに興味を持つ。それを見守って、伸ばしてあげるのが大人の役目なのかもしれません。

「男の子だから…」は関係ない。子供たちの好きなものを大切にして

男の子 元気 日本人 PIXTA

男の子なのにプリキュアやぽぽちゃんが好きだと、不安になってしまうママもいると思います。

しかし、それもその子の個性ですし、それを受け入れて伸ばしてあげることが大人の役目だと思います。むしろ、変と言われた方が子供たちは悲しむのではないでしょうか。

他人の目が気になるというママは、ぜひまた先輩ママたちの投稿を読んでみてください。変だと思っているママはいませんでしたし、むしろ素敵だな、かわいいなと感じているママが多くいらっしゃいました。

ぜひ、男の子だから、女の子だからという考えは捨てて、子供たちの好きなものや個性を受け入れて一緒に楽しく遊んでみてはいかがしょうか?子供に対して新しい発見があるかもしれません。

「男の子」「女の子向けおもちゃ」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧