「乳児用液体ミルク」使ってみてどうだった? 購入者122名にリアルな声を聞いてみました

台風、地震、豪雨…突然私たちを襲う自然災害。小さな子供を持つ親として、不安は言葉では言い表せないものです。たび重なる災害の発生により、近年高まる防災意識。そのなかで注目を集めた「乳児用液体ミルク」を皆さんはご存じでしょうか?調乳不要で常温保存可能という画期的な商品です。江崎グリコ株式会社は、こちらの商品を販売すると共に、対象者へアンケートを実施。今回は、その調査結果を紹介します。

「乳児用液体ミルク」に関するアンケートを実施

江崎グリコ株式会社より、2019年3月11日に全国販売をスタートした、乳児用液体ミルク「アイクレオ 赤ちゃんミルク」。日本での乳児用液体ミルク販売は、初めての試みとなりました。

こちらの商品を購入した方の中で、1歳未満の小さなお子さんをもつ122名を対象にアンケートを実施。この調査により何が見えてきたのでしょうか?

今回発表された、アンケート結果を紹介します。

調査概要

  • 調査対象:アイクレオ メルマガ会員のうち「アイクレオ 赤ちゃんミルク」を購入した、1歳未満のお子様がいる方
  • 調査期間:2019年4月12日〜4月15日
  • 回答数:122

調査結果から見えてきたもの

今まで、国内での生産や販売ができなかった「乳児用液体ミルク」。今回、ようやく日本で初の試みとして販売が開始され、大きな話題となりました。

こちらの商品を購入した方々に、どのような影響を与えたのでしょうか?では、調査結果を一緒に見ていきましょう。

「乳児用液体ミルク」を購入した目的とは?

ミルク PIXTA

「どんなときに利用する目的で乳児用液体ミルクを購入しましたか?」(複数回答可)といった質問に対し、「災害時などの緊急時」との回答が最も多い80.3%、次いで「外出時に授乳するとき」との回答が僅差の79.5%と高い結果になっています。

災害時に備えるといった目的以外に、普段の外出時も多くの方に使⽤されていることが分かりましたね。ミルクを使う場合、粉ミルクの他にも哺乳瓶や調乳用のお湯など、外出時は荷物がかさばります。その点、液体ミルクだとお湯は不要。荷物も少なく済むので確かに便利ですね。液体ミルクは紙パックに入っているため、軽くて持ち運びも楽なうえ、使い終わったらつぶして捨てるのみ。少しでも荷物が減らせるのはうれしいですよね。

その他、「配偶者、パートナーや家族などに預けて授乳してもらうとき」が30.3%、「保育者が疲れているときや体調不良のとき」が 27.0%という結果に。調乳の手間が少なく、慣れていない方に安心して任せることができるうえ、ママ自身の負担も少なくなり、さまざまな目的での活用が期待できますね。

赤ちゃんが液体ミルクを飲んだときの反応は?

ミルク PIXTA

「赤ちゃんに乳児用液体ミルクを与えたときの赤ちゃんの様子についてお選びください。」と言った質問に対しては、「常温のままで、粉ミルクと同じようによく飲んでくれた」が 61.3%、「通常のままでは飲みが遅かったが、少し温めると粉ミルクと同じように良く飲んでくれた」が31.3%という結果に。

半数以上の赤ちゃんが、そのままの状態の液体ミルクを通常通りに飲んでくれたことが分かりました。温めることで飲んでくれるようになったとの回答を合わせると、液体ミルクを与えた92.6%の方が、赤ちゃんがいつもと同じようにミルクを飲んでくれたと回答。いくら便利だからと言っても、飲んでくれないと意味がありませんよね。しかし、多くの赤ちゃんが飲んでくれるのであれば安心できます。

今後、液体ミルクをどのように使用する?

ミルク PIXTA

「あなたが、今後、乳児用液体ミルクを使用してみたい理由やシーンについて、なるべく具体的に、詳しく教えてください。」といった質問に対し、実にさまざまな意見が集まりました。

まず「災害時の備蓄にしたい。」という声。子供がいると、独身の頃よりも災害に対する警戒心や恐怖心が強くなるのではないでしょうか。しかし、ただ不安に思っていても何も変わりません。液体ミルクを準備するということで、わが子の栄養源は確保できたことになり、安心につなぐことができます。あるとないとでは大違いですよね。

また「旅⾏や帰省の⾏程中にお湯切れや、使いかけ湯冷ましの衛生⾯など不安でしたが、液体ミルクをたくさん持って⾏ってきます」との声も。赤ちゃんとのお出かけは、着替えにおむつにとかなりの荷物量。長時間の外出となると重たい荷物がどんどん苦になり、湯切れや衛生面も不安ですよね。その不安を解消してくれる液体ミルクは、ますます需要が高まりそう。

さらに「いっそコンビニで売って欲しい」との意見も。コンビニで買えるようになれば、欲しいときにいつでも買えるようになり、ママの不安もさらに解消することができそうです。近い将来、コンビニに液体ミルクが並ぶ日が来るかもしれませんね。

大きな期待が持てる「乳児用液体ミルク」

ミルク PIXTA

緊急時や非常用のみならず、日常使いにも大変便利だということが分かってきた「乳児用液体ミルク」。お湯がないとミルクを飲ませられない、そんな今までの当たり前を覆す商品が登場しましたね。

子供にいろいろなものと触れさせてあげられたり、ママの気分転換にもなったりするお出かけですが、赤ちゃん連れでの外出は楽しいよりも大変さが勝ってしまうことも。その大変な部分を軽減してくれる液体ミルクの存在は、ママにとって欠かせないものとなってきそうですね。

多くの期待が持てる液体ミルク、乳児を持つ親としては活用したいアイテムの一つです。

おすすめ記事

「液体ミルク」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧