レトルト中華丼の具で本格あんかけ焼きそば|サボってごちそう#4

レトルト食品やインスタント品を使ったレシピを、管理栄養士のながよしみねこが紹介する連載。第4回は「あんかけ焼きそば」です。あんかけ焼きそばというと、あれこれと具材をそろえて調理工程が多いイメージですが、レトルトの中華丼の具を使えば簡単。パリパリの麺も、インスタントラーメンに一工夫するだけでできますよ。「いつものインスタントラーメンには飽きた」「本格中華を簡単に味わいたい」そんなときに作ってみてください。

プレミアム記事

パリパリ麺&とろとろあん、材料2つで「あんかけ焼きそば」

スーパーマーケットなどで手軽に買える、インスタント麺。簡単に調理できて保存がきく、忙しいママの強い味方ですよね。

でも「いつも同じ味で飽きてしまう…」と感じることはありませんか?そんなときは、ひと工夫したアレンジメニューがおすすめです。

そこで今回は、レトルトの中華丼の具とインスタント麺を組み合わせたアレンジレシピをご紹介します。インスタント麺の新たなレパートリーとしてお試しください。

材料(1人前)

ⓒながよしみねこ

  • インスタント麺(1袋)
  • 中華丼の具(1袋)

作り方(全3ステップ)

プレミアム記事を読むには?
この記事の続きは、アプリをダウンロードしてママリプレミアム(月額400円)に登録するとお読みいただけます。
アプリをダウンロードする
プレミアム記事が今なら7日間無料

おすすめ記事

「中華丼」「レトルト」「レシピ」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧