ママの愛情も楽しい仕掛けもいっぱい!可愛い「手作り布絵本キット」おすすめ5選

カラフルな色使いや楽しい仕掛けがいっぱいの布絵本。布なので洗濯をすることができて、さらに柔らかいので落としてもけがを心配することもないため安全性が高くメリットがいっぱいです。そんな布絵本、実は比較的簡単に作ることが出来ます。布絵本作り方と、ママの愛情をたっぷり詰めることのできる布絵本キットをご紹介!手作り派のプレママ&ママは必見です!

PIXTA

子供も大人もワクワク♡布絵本の魅力

0歳児から楽しむことが出来る布絵本。カラフルな可愛さや楽しい仕掛けに大人も思わずワクワクしてしまいますよね♪

でも布絵本は可愛いだけでなく、嬉しいメリットも沢山詰まっているのです!

メリット①子供の五感を刺激する

赤ちゃん 耳 PIXTA

紙製絵本とは違い、自分で触ったり、動かして音を鳴らしたりと様々な仕掛けが隠れている布絵本。

五感にさまざまな刺激を与えることで、赤ちゃんの好奇心を刺激します。

メリット②親子やお友達とのコミュニケーションに役立つ

絵本 PIXTA

文字がほとんどない布絵本は、自然とママと子供の間に会話が生まれます。

少し大きい子供は自分でストーリーを考えられるようになることも。子供の発想にママが驚かされてしまうかもしれませんね。

メリット③危険が少なく衛生的

洗う PIXTA

柔らかな手触りの布絵本は、ぶつけてケガをしてしまう心配がありません。

また、洗うこともできるので、なんでもお口に入れてしまう赤ちゃんにも安心して与えることが出来ます。

実は簡単?!『布絵本』を作ってみよう!

手作り PIXTA

そんな嬉しいメリットが沢山詰まった布絵本ですが、実は比較的簡単に作ることが出来ます。ミシンがなくても手縫いで出来ますし、中身を好きなようにアレンジすればオリジナルの布絵本の完成!

我が子に作ってプレゼントしてみませんか?

1.絵本の内容を考えましょう

考える PIXTA

紙製の絵本のように、起承転結があるような凝ったストーリーは必要ありません。

子供が最近興味が出てきたキャラクターやいたずらなど、子供の成長に合わせてテーマや知育のしかけを考えてみましょう!大まかな完成図を作るとより作成しやすくなります。

年齢別に成長のポイントをまとめてみました。

0歳 色や音で五感を刺激

触るとカシャカシャ音がするものやカラフルな配色で色の判別がしやすいものがおすすめです。赤ちゃんが大好きなタグがいっぱいのライオンさんは、顔を触ると音が出る仕掛けになっています。

1歳~2歳 指先を動かす

指先が上手に動かせる年齢には、引っ張ったり指でつまんだりして動かせるものがおすすめです。紐やゴムなど簡単に引っ張れるものや、横にスライドさせるチャックも楽しめそうですね。

3歳 生活習慣を学ぶ

ボタンをかけたり、紐を結んだりとさらに指先を器用に動かせるしかけがおすすめです。入園に向けてあいさつなど生活習慣が学べるものも良いですね。

4歳 発想を育てる

大好きなキャラクターを主人公にしたストーリー性のあるもので、ママとのコミュニケーションが益々高まります。アルファベットや数字など文字を使ったものもおすすめです。

2.材料を揃えましょう

フェルト PIXTA

  • フェルト(表紙・本文土台用)…厚手のものがオススメ
  • フェルト(パーツ用)…赤や青など原色がオススメ
  • キルト芯 … 表紙や各ページの間に挟んで縫うことで強度が増します
  • リボン・ボタン・マジックテープ等 仕掛け用の部材
  • 針・刺繍糸

主な材料は上記の通り。材料の買い出しはなんでも揃う100均が便利!使いたい分を小まめに追加購入できるのが嬉しいですよね^^

3.型紙を作りましょう

書く PIXTA

フェルトを直接縫い合わせていくので縫い代は必要ありません。ラフな絵でも構わないので、原寸大で作成した方がイメージもつかみやすくなります。

4.生地を裁断します

はさみ PIXTA

しかけが多くなるとカットするパーツも多い!めげずに頑張りましょう!原色が見えやすい月齢の低い赤ちゃんには、赤や青などはっきりした色が良いそうです。

文字はワッペンを使って簡単に!

細かい文字を切り取るのはなかなか難しい!そんな時は文字ワッペンが便利です。アイロンタイプなら縫う手間も省けて助かりますね♪ママが楽しんで作るのも大切なポイントではないでしょうか♡

5.土台用のフェルトに背景用のパーツを縫い付けていきます

土台用のフェルトにまずは背景から縫っていきます。細かい作業ですが頑張りましょう!

6.取り外して遊ぶパーツも縫います

こちらも細かいパーツが多いですが、子供の喜ぶ顔を想像しながらチクチク…。中に綿を入れて手触りを良くしたり、鈴や硬めのビニールを入れて音が鳴るようにしたりしても子供が喜びそうですね♪

7.芯材を入れて周りをブランケットステッチでとじていきます

あえて生地の色と違う色の糸を使っても可愛いです。縫い目が揃わなくても気にせずに!そこもまた手作りの良さです♪

8.中心を縫い、パーツを配置したら完成!

ページの配置に気を付けて中心を縫い合わせましょう。赤ちゃんが引っ張っても大丈夫なように本返し縫いでしっかり留めた方が良いそうです。

お疲れさまでした、完成です!

紐やリボンを付けて持ち運びも便利に!

背表紙を作る際に紐やリボンを付ければ、ベビーカーなどに取り付けやすくお出かけするときも持ち運びに便利です。長めに付けて、子供が肩にかけて歩けるようにしても良いですね。

手作り絵本キットおすすめ5選

絵本 PIXTA

ママの愛情がたっぷりつまった手作り布絵本を作ることが出来る手作りキットをご紹介します。子供だけではなく、大人も思わず笑顔になってしまう素敵な仕掛けのアイディアがいっぱい!

手芸には自信のないママでも、キットになっていれば材料も入っていますし作り方が細かく書いてあるので安心ですよね。針は入っていなくいので、100円ショップでも手に入るので裁縫セットは用意しましょう。

キットの内容と自分で用意するものをよく確認してから作業を始めてくださいね。

1.開けてみてね♡

手作りキット「布絵本・あけてのお楽しみ」キット

しかけ絵本です。布を開けると小さなマスコットがかくれています♪各ページに、ちょうちょ結びやテープ、ファスナーがついているので、手指を動かす練習にもなります。

またマスコットは外すことがでくるので、外して、しまってと楽しく遊ぶことが出来ます。小さなサイズなのでお出かけの時にも便利ですね。

2.動物好きのお子さんには

手作りキット「布絵本・好きな食べ物なーんだ?」キット

ベースの絵本に糸でぶらさがるように食べ物のぬいぐるみを縫い付けます。それを動物に食べさせてあげるというなんとも可愛らしい発想の布絵本です。

成長するにつれて、おさるさんにはバナナ、ぞうさんにはりんご、とそれぞれの好きな食べ物が分かるようになるのも楽しみのひとつです。

3.生活習慣を学べる布絵本

手作りキット「布絵本・いちにち」キット/【布絵本 キット】【布えほん・布おもちゃ】【知育絵本】【知育玩具】

1歳をすぎると徐々に身に付けていきたいお風呂やご飯を食べるなどの生活習慣。作る工程と作業は細かくなりますが、くさまんのマスコットをお布団やお風呂に入れることのできる布絵本です。

ママの愛情たっぷり絵本を見ながら、くまさんお風呂はいってるから私たちも入ろうか~と誘ってみるのもいいかもしれませんね。

4.キュッ!と音がなる布絵本

手作りキット布の絵本ファーストウォーク ならしてみよう

キュッキュッという音が大好きなお子さんいませんか?押すとキュッとなる笛がキットに入っており、それに可愛い車やひよこの形の布を縫い付けることで、布絵本の中のキャラクターを押したときに音がなります。

難しい部分はもともと加工してあり、シンプルに縫い付けるだけの基本の作業で簡単に出来上がります。説明書もとても詳しく書かれているので、初心者さんにおすすめな手作りキットです。

5.たくさん触ってみてね♪

手作りキット布の絵本ファーストウォーク さわってみよう

押して音をならしたり、キャラクターも動かしたりする作業はまだうちの子には難しいかなと思うママにはこれがおすすめです。

ふわふわやツルツルのキットに入っている素材を縫い付けるだけで、触るだけで楽しい布絵本の完成です。見開き絵本の片側はスペースが空いているので、慣れてきたらお好きなものを縫い付けて世界でひとつだけの絵本にすることもできます。

手作り布絵本を楽しもう♡

絵本 PIXTA

素敵な仕掛けのアイディアが沢山あり、思わず作りたくなってしまった方も多いのではないでしょうか?子供の成長を様々な形で促してくれる、メリットがいっぱいの布絵本。

そこに『手作り』という優しいエッセンスを加え、世界に1冊だけの布絵本を子供にプレゼントしませんか?一針一針愛情を込めて作られた一冊は、きっと親子の素敵な思い出になりますよ♡

「布絵本」「作り方」 についてもっと詳しく知る

リファレンス一覧

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧