100均アイテムで作る!父の日の簡単ラッピング方法

父の日はパパやじいじに何を贈りますか?お酒、ネクタイ、靴下…贈るものは様々だと思います。今回は100均で買うことのできる紙袋とリボンを使って、簡単に「ワイシャツ」の形にラッピングできる方法をお伝えします。道具はハサミだけで、のりも使うことなくこの形にすることができるんですよ。写真つきで詳しく解説しますので、ぜひ見てみてください。

材料は2つ、道具はハサミだけ。気持ちのこもった「父の日」ラッピング

父の日の贈り物に自宅でラッピングをしてみませんか。道具はハサミだけでのりも使いません。ハサミで2箇所カットするだけの簡単ラッピング方法です。

ハサミが使える年齢のお子さんなら一緒に作ってみるのも楽しいかもしれません!

必要な材料と道具

  1. 紙袋
  2. リボン
  3. ハサミ

“父の日”にしてあげたい「簡単ワイシャツラッピング」の作り方

動画だとは速くてついていけない…という方のために、写真と文章でも、作り方を紹介します。

①.紙袋を手前に入り口部分がくるように置く。

編集部撮影

実際に作るときは、プレゼントやお手紙を入れた状態から作業を始めてください。

②.紙袋の入り口部分の少し下にリボンを置き、リボンよりも大き目の幅で紙袋を2回折る。

編集部撮影

1回…

編集部撮影

2回折ります

編集部撮影

③.折った部分の下をハサミで切ります。

編集部撮影

紙袋の両端を幅の長さに対して1/3ずつ切るイメージです。

編集部撮影

④.切った部分を斜めに折り、ワイシャツの襟部分を作ります。

編集部撮影

⑤.リボンをネクタイ結び又はリボン結びをします。

編集部撮影

リボン結びをすると蝶ネクタイのようになり、可愛らしいですよ。

⑥.肩になる部分を斜めに折り、折った部分を広げて内側に折り込む。

編集部撮影

⑦.最後にネクタイをお好みの長さにカットしたら、完成です!

編集部撮影

パパ、いつもありがとう

編集部撮影

紙袋に入るプレゼントなら、材料は2つ、道具はハサミだけで簡単にこのラッピングを作ることができます。今年の父の日にぜひチャレンジしてみてくださいね。

「mamari_tv」では、この作り方を動画でより分かりやすく見ることができます。

この他にも簡単なTシャツのたたみ方、簡単レシピなど毎日の生活や育児の役立つ・楽しくなる情報をお届けしています。

インスタグラムで配信していますので、フォローもお待ちしています!

「mamari_tv」はこちら!

「父の日」「ラッピング」「100均」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!