「ちょっとしたストレス」をすっきり!かゆいところに手が届く育児グッズ6選

自分だけなら何の問題もない日常生活も、子供と一緒だと大変に感じる瞬間があると思います。例えば手を洗うだけでも、子供の目線になると蛇口が高い、踏み台を使ってみたものの水まで手が届かなくて結局抱っこ…なんていう経験はありませんか?毎日のことなので、些細なことでも楽になるだけでうれしいですよね。今回は、毎日しなければいけないことが少しでも楽になるグッズを集めました。

PIXTA

「もう少し楽になったら…」があふれるママの日常

毎日が忙しいママは、ちょっとしたことでもストレスがたまりがち。子供の熱を測りたくてもピピッと鳴るまでじっとしてくれずエラーが出てしまい、また最初からやり直す…などは日常茶飯事なのではないでしょうか。大して労力や時間がかかっていないと思っても、こういったことが1日の中に何回も出てくるので大変ですよね。

子供の身の回りのお世話には「もう少し楽にできたら…」がつきもの。いつものことだからと思っていても、このちょっとした手間とむだな時間がなくなると、気分がスッキリするはずです。

かゆいところに手が届く!育児グッズ6選

育児グッズの中には、日常の中で少し困ったことを解決してくれるグッズがあります。「別に使わなくても大丈夫」と思っていても、実際に使ってみると「こういうのが欲しかった!」と感動すら覚えるはず。

そんな便利なグッズを6個ご紹介します。

1.抱っこなしで水に手が届く!『Aqueduc(アクアダック) ウォーターガイド』

Aqueduck アクアダック・ウォーターガイド

蛇口の水がアヒルの口のように広がった部分をつたって出てきます。

子供が手を洗うときに、もう少しで手が届くという場面をサポートしてくれますよ。

もっと早く買えばよかったと思うくらいの優れもの!娘も上手に手洗いしてくれています。 ※1

外から帰ってきたときや食事の前など、子供は何回も手を洗いますよね。そのたびに抱っこするとママは大変。子供も手が動かしづらくてうまく洗えないこともあります。

これがあれば、もう少しで水に手が届くときに抱っこなしでOK。自分1人で手が洗えると、子供も大満足になるはずです。

2.おでこに1秒でラクラク検温『おでこで測る体温計 チビオンタッチ』

簡単に測れてすごくイイっっ‼︎‼︎
おでこで測るから、清潔だし☆ ※2

子供が熱っぽいときは、グズってなかなか体温を測れないことがあります。また、毎日測って平熱を把握するときにも時短ができると助かりますね。

これはおでこにタッチするだけでよいのでとても便利です。保育園に預けるときには忙しい朝に検温しなければいけないので働くママにもおすめです。

3.お風呂のヒヤリを解消してくれる『 吸盤付きノンスリップバスマット オーシャン』

吸盤付きノンスリップバスマット オーシャン

浴室・浴槽内などすべりやすい足元に敷いて、すべりを防ぐバスマットです。お年寄りや子供だけでなく、妊婦さんにもおすすめ。

つかまり立ちができるようになった1歳になる娘とお風呂入るときにかかせません! ※3

浴槽の中はもちろん、洗うところの床に使うのもよさそうですね。赤ちゃんを抱っこしているときにママの足が滑るのも危ないので、生まれてすぐの赤ちゃんがいるお風呂でも活躍してくれそうです。

浴槽の中にお魚がいるようなかわいい柄で、お風呂を嫌がる子供も楽しい気分になれそうですね。

4.食べこぼしをキャッチしてくれる食事マット『Smart Smart スマートダイナー2』

Smart Start スマートダイナー2

食べこぼしをキャッチしてくれる、シリコン素材のポケット付き食事マット。

裏面は滑り止め防止加工となっていて赤ちゃんが引っ張ってもずれにくくなっています。また、吸盤が8個付いているのでテーブルにしっかり固定することも可能。

2歳になったばかりの子供が、テーブルに落としたものを手づかみで食べてしまうことがあるので、外食時、お店のテーブルがきれいか不安で、食べないように見ていなければならず、ゆっくり食事もできませんでした。こちらの商品を敷いておけば、気にせずにいられるので、ゆっくり食事ができるようになりました!ポケットが食べこぼしもキャッチしてくれるし、持ち運びできるので、外食の必需品となりました。 ※4

ごはんの時間になるとボロボロと食べこぼすことが気になり、食事に関してストレスを感じてしまうことはありませんか?大きなポケットが付いた食事マットなら、うっかり食べこぼしても安心。テーブルにぴったりくっつくので、子供が引っ張って食器をひっくり返す心配もありません。

直接お皿としても使えるので、そのまま食べ物を置くこともできます。おやつなどをちょっと置けば、洗い物も減って大助かり。

5.トイレトレーニングにぴったり!『トイレの踏み台』

トイレのふみ台

トイレの際使いやすく設計されたトイレトレーニング用の踏み台です。小さな子供でも足が付き、トイレへの恐怖心をやわらげて使用できます。

娘のトイトレ用に購入しました。まだ産まれたばかりの子供がいるので、お世話の途中でトイレに連れて行って抱っこで座らせることが多々ありひとりで座れるようになればと思い購入しました。本人も自分で座れるようになり、トイトレのやる気が出ています!補助便座に座ってぶらぶらしていた足が台に付くので本人もトイレがしやすそうです^_^ ※5

トイレトレーニングは、子供にとってもママにとっても一大イベント。踏み台があると、子供もよりトイレがしやすくなります。

こちらは便器の形にカットされていて、大人が使うときにも邪魔にならずに便利。トイレトレーニングには個人差もあるので、なかなか進まない場合は踏み台を変えて気分転換をするのもよいかもしれません。

6.中身が飛び出さないので安心『ドリンクホルダー ベビースティッチ』

ドリンクホルダー ベビースティッチ

折りたたみもできて携帯に便利。赤ちゃんが自分で飲みやすいハンドル付きのドリンクホルダーです。

折り畳みできて、持ち運びにも邪魔にならず、丸い形のドリンクも入れられるのでとても便利です。買って良かったと思いました。 ※6

パックの飲み物を子供に渡すと、側面を押して中身が飛び出してしまったことはありませんか?着替えをしないといけないし、せっかくのジュースがこぼれてしまっては子供はご機嫌斜めになってしまいますよね。ママが持って飲ませようとしても、子供は自分で持ちたがることも。

パックのドリンク用のケースに入れれば、子供も自分で飲めるので大喜び。折りたためてスリムになるので、外出時のバッグに入れてもかさばりません。

ちょっとのヘルプがみんなを笑顔にしてくれる

ママ 笑顔 PIXTA

毎日のちょっとしたストレスがなくなると、ママも子供も楽しい時間を過ごせますよね。いろいろなシーンで助かる便利グッズがあるので、参考にしてみてください。

実際に使ってみて初めて今までの不便さに気づくこともあるかもしれません。選ぶポイントは、ママの便利さと子供の使いやすさです。親子ともに笑顔になれるグッズを探してみてくださいね。

今話題の記事

「便利」「育児グッズ」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!