1歳児はふだん、何して遊んでいるの?日中の過ごし方をママに聞いてみた

子供が1歳になり、歩けるようになってくると行動範囲がどんどん広がっていきますよね。この頃になると、自宅の中にずっといるだけでは物足りなくなることも。外へ出かけようとしても、赤ちゃん連れだと場所も限られてしまい結局は自宅や支援センター、公園などマンネリしがちな毎日に。他のママは、子供とどのように遊んでいるのでしょうか?今回は同じ1歳くらいの子供を持つママに、日中の過ごし方を聞いてみました。

PIXTA

今日は何をしよう…1歳児との遊びのマンネリ化

生まれたばかりの1年前と比べると、できることがぐっと増え、とても大きな成長を遂げた1歳。ママにとっても特別な1年間でしたよね。時が経ち、子供との日中の過ごし方に悩みだす時期ではないでしょうか。自宅での遊び方に限界を感じているママもいることと思います。

ママリにも、このような投稿が寄せられました。

明日で1歳5ヶ月の息子がいます。
毎日どんな遊びをしておられますか?

我が家は、積み木、乗り物・食べ物の本で遊びます。

子供はすごく喜んでいるのですが、バリエーションを増やしたいです。

同じような月齢のママさん、是非教えて下さい^_^
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

子供は喜んでいるように感じていても、もっと他にも何か楽しい遊び方があれば、知りたいと思うママもいるのではないでしょうか。いろいろな遊びをすることで子供の刺激になって、体や心の成長にもつながるかもしれません。

しかし、自分1人で遊びのバリエーションを増やすのはなかなか難しいですよね。お子さんが1歳の頃、先輩ママたちはどのような遊びをして過ごしてきたのしょうか?

先輩ママたちに聞く!1歳児との過ごし方

子供が1歳くらいの頃、日中どのように遊んで過ごしていたか先輩ママたちに聞いてみました。外でもどのような遊び方ができるのかぜひ参考にしてみてください。

まさに今、子供との遊び方に悩んでいたという方は要チェックです!

1.ゆらゆら楽しい「ベルト付きブランコ」

ブランコ PIXTA

赤ちゃんでも乗れるベルトつきのブランコがある公園をみつけてよく行ってました!
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

公園によっては、赤ちゃん用のベルト付きブランコが設置してあることも。ゆらゆら揺られて、いつもとは違った感覚に子供も喜ぶこと間違いなしです。

ブランコに乗るときは、思いもよらない事故につながらないよう安全を確認して正しく乗せてあげましょう。

2.やさしく体を支えてあげて「すべり台」

滑り台 PIXTA

息子が1歳になる前に公園デビューしました🙌🏻
うちはお散歩でひたすら歩かせたり、ブランコは私も近くにベルト付きがなかったので一緒に乗ってました❣️
もう少し大きくなってからだったかな?
すべり台も一緒に滑って遊んでましたよ😊
砂場は手が汚れるのが嫌だったみたいで息子は全然触りませんでした😂
でも1歳前のお子さんとか遊ばせたりしてるママさんいますよ🍀
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

公園デビューをさせるのは、ちょうどこの年頃でしょうか?まだ1人では遊ぶのが難しいすべり台ですが、ママが体を支えてあげることで楽しく遊ぶことができます。

楽しいという気持ちを作ってあげるためにも、くれぐれも事故のないように気を付けましょう。

3.芽生える好奇心!触れて楽しい「砂遊び」

砂遊び PIXTA

砂場もダイソーなどでスコップやバケツのセットを購入して遊んでいます!
砂を集めるのは難しいかもしれませんが石を拾ったり思いもしなかった遊びがあるかもしれません。

ただ水筒、帽子、絆創膏があると安心です!子どもはしゃぎすぎてすり傷できます!笑
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

1歳で砂遊びデビューをしたとの声もたくさんありました。

中には手が汚れるのを嫌がるお子さんもいるようですが、本人が嫌がらないようであれば好きなように遊ばせてあげましょう。好奇心は大切にしてあげたいですよね。砂を口に入れてしまわないよう、目を離さず見守りましょう。

4.男の子も女の子も楽しい「おままごと」

ままごと PIXTA

息子は保育園に通ってるのですが小麦粉粘土や絵の具、おままごと遊びや外で砂遊びをしているみたいです☺️
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

実際に保育園で行っている遊びはとても参考になりますよね。小麦粉粘土や絵の具を使った遊び、おままごと遊びなども楽しそう。

おままごと遊びというと女の子のイメージが強いかもしれませんが、男の子も楽しめます。筆者の息子もおままごとが大好きで、小さい頃からよく遊んでいました。そして、年中になった今でも遊んでいます。

5.もういいかい?「かくれんぼ」

かくれんぼ PIXTA

1歳3ヶ月なのですが、お外を歩くのが好きなので公園に散歩に行ったり滑り台をずべったりします♩
お家では、かくれんぼや追いかけっこをしています🌟
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

自宅の中で、かくれんぼをしているとの意見も。1歳児なりに一生懸命頑張って隠れる姿を想像すると、かわいくて何だかにやけてきてしまうのは筆者だけでしょうか?

また、追いかけっこなど室内でも体を使って遊べるのは良いですよね。存分にエネルギーを使って、すっきりお昼寝をしてくれたらうれしいのではないでしょうか。

6.ママも一緒に体を動かして「ダンス」

ダンス amana images

全然参考になりませんがなんかお母さんといっしょとか見て
歌ったり振り付けにあわせて
手を動かしたり
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

子供向け番組を見ながら一緒に踊ったり歌ったりすれば、楽しい時間になりそうですね。ママも一緒になって体を動かすことで、気分がスッキリすることも。

雨の日は外へ出られないぶん体力が余ってしまうかもしれませんが、体を動かすよう意識すれば体力を使い、子供も満足してくれそうです。

7.パパのイクメンぶりを発揮!「特製ダンボールハウス」

段ボール PIXTA

うちの息子は最近買ったマグフォーマー(マグネットの立体パズル?)にどハマりして、朝から黙々と遊んでます。
あとは絵本や積み木、キーボード、お父さんお手製ダンボールハウス、マグネットの魚釣りなどで遊んでます😊
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

パパが作った特製ダンボールハウスで遊んでいるといった声も。

普段は仕事で忙しくて育児に参加できないパパもいるのではないでしょうか。「パパが作ってくれたんだよ」と声をかけることで、子供もいっそう喜んでくれそう。

なかなか一緒に過ごすことができていないご家庭は、提案してみてはいかがでしょうか。

8.いろんな音が鳴って夢中に「ピアノ」

ピアノ PIXTA

積み木したり、一緒にピアノ弾いたり、追いかけっこしたりしてますよーヽ(*´▽)ノ♪
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

ご自宅にピアノをお持ちの方は、子供と一緒にピアノを弾くのも良いですね。

ママがピアノを弾いて一緒に歌ったり、いろいろな音を出して遊んだりするのも楽しそうです。きれいな音に、子供も夢中になってくれるのではないでしょうか。小さなうちから音楽に触れさせてあげられると、また違った過ごし方ができそう。

一緒に「楽しい」を増やそう!

積み木 PIXTA

まだまだ赤ちゃんのように思う1歳児ですが、遊びを通して成長を感じられる場面も。子供の中にある「楽しい」といった気持ちを、たくさん増やしてあげたいですね。安全には十分に配慮して、さまざまな遊びに触れさせてあげましょう。

無理に気負う必要もありません。ママ自身も子供と一緒に「楽しい」が増えていけば良いですね。

おすすめ記事

「遊び」「1歳」「日中の過ごし方」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧