ごちゃごちゃおもちゃをおしゃれに収納したい!おすすめ収納棚5選

こまごました小さなおもちゃ、大型のおもちゃ、増え続けるおもちゃおもちゃ収納はいつもママの頭を悩ませます。あふれかえったおもちゃはそのうち床をどんどん占領していきます。どうやって片づけたらおしゃれに見える?使いやすくなる?子供がお片付けしやすい収納棚とは?そんなママの気持を解決するおすすめ収納棚を5つご紹介します。

PIXTA

頭を悩ませるおもちゃ収納

そんなに買っているつもりはないのに、知らないうちに増え続けるおもちゃたち。子供は出しっぱなし、見た目もごちゃごちゃ。ママのストレスは溜まる一方です。

でも、子供がひとりで片づけられておしゃれに見える収納方法があったら?今回は私自身が心がけている収納アイデアをご紹介します。

アイデア①種類を分ける

おもちゃ PIXTA

大きなバケツを用意しておもちゃを放り込んでいる・・・。入らなくなって周りに溢れ出す。よくあるパターンです。

探し物が見つからないと子供は見つかるまで周りに広げていきます。そんなことにならないためにおもちゃをまずは分類しましょう。

分類のポイントを挙げてみました。なんとなく種類を分けているとパッと見たときにも統一感が生まれます。

  • 絵本とおもちゃは別々に
  • 大きさ別
  • 種類別
  • キャラクター別

お子さんが片付けしやすい分類にしましょう。

キャラクター別に片づけた方が良い場合、大きさ別に分けた場合、あるいはそのミックスでなど、どのように片づけたらスッキリ見えて取り出しやすいか考えてみましょう。

アイデア②飾って見せる収納

子供部屋 PIXTA

引き出しの上や空いたスペースなどはおしゃれなおもちゃを飾ってみましょう。色鮮やかであたたかみのあるおもちゃはインテリアの良いアクセントになります。

しかし、出し過ぎは禁物。ごちゃつかない程度に素敵に余裕を持って飾りましょう。最近は絵本を飾るように片づけられる本棚も多く売られているので、表紙がきれいな絵本を飾るのもひとつのアイデアです。

あると便利なおすすめ収納棚5選

収納 PIXTA

では、可愛くおしゃれに収納できる、おすすめの収納棚を5つご紹介します。

1.絵本をたくさん持っているお子さんに

本棚 おもちゃ箱 収納

絵本の表紙をい見せて収納できる収納棚です。まだ字の読めない小さなお子さんは、絵本の表紙を見て「これが読みたい」と言ってくるので、表紙が常に見える状態がとても良いですよね。

表紙が見える向きだとお子さん自身も片付けやすいので、「自分でお片付け」の意欲も掻き立ててくれそいうです。下の段にはおもちゃも入ります。

2.見えやすいおもちゃ箱で収納上手

 子供用収納ラック おかたづけ上手

小さなお子さんにも見えやすいように収納箱が斜めになっています。おもちゃを取り出すときも、入れるときも上手にできる構造になっています。

大きな箱と小さな箱があるので、大きなぬいぐるみはここ、小さなおもちゃはこっち、とお子さんと一緒に種類に分けて綺麗に収納することができます。お片付け上手になること間違いなしです。

3.蓋があるから重ねられる

「スタックストー バケット M」全9色

ただのかごだと重ねることができませんが、こちらは蓋をつければ重ねることができます。重ねられるだけでなく、蓋があることでごちゃごちゃとした中が見えないので、一気にすっきりとした印象になるます。

「おもちゃは全部この中に入れてね~!」なら簡単で、お片づけ嫌いのお子さんも一緒になっておもちゃをポンポン入れてくれるかもしれません。

4.中身は見せたくない!そんなママに

スタックストー ペリカン おもちゃ箱

子供のおもちゃ棚は子供が取り出しやすいように「中の見える収納棚」が多いですよね。中身が見えるだけでごちゃごちゃした印象になってしまうので、見せたくないママは多いのではないでしょうか。

これは蓋がついているので、蓋を閉めれば部屋全体がすっきりした印象になります。しかも重ねても開けやすい、そこが一番嬉しいポイントです。

5.成長に合わせて横にも縦にも使える収納棚

【キッズ カラーボックス】

お子さまの安全を第一に考えてつくられたおもちゃ収納棚です。収納棚の側面や角にはクッション材が貼り付けてあり、ぶつかっても危険のなようなつくりになっています。

にこちゃんマークのおもちゃケースには下の部分にコロコロがついており、思いおもちゃが入っても転がして移動することができます。

写真は棚が横向きですが立てて収納することもできるので、お子さまの身長が伸びてきたら横向きでは縦にする、などの使い方もできます。

みんなで一緒にお片付け

子供 PIXTA

片付ける場所をあらかじめ決めておくと、おもちゃのお片付けは元に戻すだけで簡単です。小さい頃からお片付けの週間は自然と身に着けておきたいものですよね。

可愛らしい収納棚を買えば、お子さんも片づけたくなてしまうかも。「ここに入れるの、どっちが早いかママと競争だよ~!」なんて言いながら、子供と一緒にお片付けを楽しみましょう!

「おもちゃ」「収納」「おしゃれ」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧