1. トップ
  2. 子育て・家族
  3. 子育て・家族の基礎知識
  4. 子育て・育児に便利な情報・アプリ
  5. 子どものイヤイヤに疲れたとき、ママはどのような息抜きをしているの?

子どものイヤイヤに疲れたとき、ママはどのような息抜きをしているの?

子どもに自我が芽生え始めるイヤイヤ期になると、思い通りにならないことに対してイライラしてしまうママもいるのではないでしょうか。仕方がないとは思いつつ、子どもに振り回されてばかりでは疲れてしまいますよね。できれば息抜きをして、気持ちに余裕をもたせたいものですがどのようにすればいいのかわからない方もいるかもしれません。今回は同じイヤイヤ期の子どもを育てているママの息抜き方法を紹介します。

PIXTA

子どものイヤイヤ期の対応は大変

イヤイヤ期は、子どもが「わんわん いた」など二語文を話せるようになる2歳から3歳頃に始まります。何に対しても「イヤ」を連発したり、かんしゃくを起こしたりとママもパパも対応に困ってしまいやすい時期。子どもの発達の過程で見られる成長の一つとはいえ、毎日続くと疲れてきませんか。

ママリの中でも、下記のようなイヤイヤ期に困っているママからの投稿がありました。

皆さんの息抜きってなんですか?
自我が芽生えて、イヤイヤ期の初期症状みたいなのも出てきて疲れました、ほんと疲れました
(中略)
娘が思うようにならないのは当たり前なのに、なんでなんでってなります
仕上げ磨き嫌がった時舌打ちまでしてしまいました、最低ですね、でも自分に余裕がないんです
ただただ疲れました、子育てしてる人すごいなって思います
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

筆者も子どものイヤイヤ期に対応していた時期は、イライラしてしまうことが多く夜になるとぐったりでした。このような日が毎日続くと、さすがに大人も余裕がなくなってしまいますよね。

しかしイヤイヤ期は子どもの成長過程の一つなので、落ち着く日を待つしかありません。お世話する側ができることは、息切れをしないためにも、意識的な気分転換で少しでも気持ちに余裕を持たせることのように思います。他のママたちはどのように息抜きをしているのでしょうか。

出典元:

イヤイヤ期の対応に疲れたときの息抜き方法を紹介

子育て PIXTA

気分転換は大掛かりなことである必要はなく、ちょっとしたことでも意外と気持ちはすっきりするのではないでしょうか。先輩ママたちが行っている息抜きの方法をご紹介します。

中途半端な家事を一気に片付ける

家事 PIXTA

実家のお母様に一時的にお子さんを預けることができませんか?少しでも離れる時間があるだけでも全然違いますし、その間にお昼寝しても良いですし、いつもやっている家事を誰にも邪魔されずにやり遂げることができたりするだけで気分転換になったりするかもしれませんね。
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

子どものイヤイヤに付き合っていると、なかなか畳めない洗濯物、子どものおもちゃが散らばったままの部屋、掃除が滞っている場所…と家の中がどんどん中途半端な状態になることも。家事が思い通りに進められないことにイライラしてしまうママもいるかもしれません。

こちらのママのように子どもを実家に預けて、いつもできない家事を一気に済ませるだけで、気持ちがすっきりしそうですね。

子どもと一緒にカラオケに行く

カラオケ PIXTA

息子はカラオケでマイク越しで声出して遊ぶのが好きみたいなので2時間くらいカラオケいってわたしも歌って息抜きしてます。
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

思いきり声を出すと気持ちがすっきりすることはありませんか?カラオケで思いきり歌ってストレスを発散したいと思うママもいるかもしれません。

一人でカラオケに行くのがなかなか難しいのなら、子どもと一緒に行くのも一つ。短い時間でも思いきり声を出して歌うだけで気持ちが軽くなりそうです。

お出かけで気を紛らわす

お出かけ PIXTA

お出かけすればイヤイヤもましになりませんか⁉️
イルミネーション見たり、外に出るとお互い気がまぎれますよ☺️
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

ずっと家の中にいるだけでは、子どももママも息苦しさを感じてしまい、よけいに子どものイヤイヤが強くなったり、ママもイライラしやすくなったりという悪循環が生まれてしまうことも。

お出かけをすれば、お互いに気持ちが紛れやすいかもしれません。夜少しの時間だけ近くのイルミネーションを親子で見に行くのも楽しそうですね。

託児所に預けて自分の時間を作る

託児 PIXTA

私は生協で行なっているコープ会や
勉強会に参加してます。
(中略)
託児付きなのでその間は一人身で
気楽です(^^)
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

こちらのママは託児所付きの勉強会に参加することで、自分の時間を作っているとのこと。地域によっては託児所付きで講習会などが開催されていることがあります。一度地域開催のイベント情報をチェックしてみてはいかがでしょうか。

子どもが寝ている時間を自由に使う

休憩 PIXTA

私の息抜きは娘寝てからのコーヒータイムやyoutube見たりほんとセコイですが、楽天やネットショッピングで欲しいものカートに入れて買った気分になるとかです🤣
私も専業主婦でお小遣いってあんまないんでお金のかからない息抜きしかしてないですが、この夜娘が寝てからのゆっくりタイムが私にとって大事です。
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

実家が遠くて頼れない、託児所を利用したくても費用の捻出が難しいというママでも、子どもが寝てからの時間であれば自由に使えるのではないでしょうか。

この時間を中途半端にしていた家事や、明日の準備にあてるのも一つですが、たまにはお気に入りの音楽を聞いたりテレビ番組を見たり、自分の好きなことをして過ごせば気持ちもリセットできるかもしれません。

筆者もまさにこれです。ゆっくりとコーヒーを飲めるのもこの時間のみなので満喫するようにしています。

いろいろな息抜き方法を試してリフレッシュしよう

リフレッシュ PIXTA

イヤイヤ期の子どもとずっと接しているのは大変です。一人で耐えようとするのではなく、周りを頼って自分の息抜きの時間を確保しましょう。

子どもと一緒にお出かけをする中で、自分なりのリフレッシュ方法を見つけてみるのもおすすめ。自分にあった方法を見つけて、無理のない子育てをしていきましょう。

おすすめ記事

「息抜き」「2歳」「イヤイヤ期」 についてもっと詳しく知る

出典元一覧

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧