1. トップ
  2. 子育て・家族
  3. 子育て・家族の基礎知識
  4. 子育て・育児に便利な情報・アプリ
  5. 今日の夕食何にする?案がないときはここから決める10メニュー!

今日の夕食何にする?案がないときはここから決める10メニュー!

家事の中で大変なことの一つに、毎日の夕食のメニューを考えることがあると思います。メニューはいろいろあるものの、考え出すとなかなか思いつかないなんてこともありますよね。そこでママリに寄せられた、夕食のメニューに迷うママからの質問に寄せられたおすすめメニューを10個紹介。今日の夕食に悩んだときはこの中から選んでみてはいかがでしょうか。

PIXTA

今日の夕食のメニューは?

ママリに夕食の献立に悩むママから、このような投稿がありました。

皆さんー本日の夕食メニューなんですか/(^o^)\たすけてー
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

今日の夕食メニューを教えてほしいというシンプルな質問。毎日用意する食事ですが、同じものが続くと家族から文句が出てしまうことも。栄養面も考えるとなかなか決まらないという方もいるのではないでしょうか。

寄せられた回答を元におすすめメニューを紹介。今夜の夕飯決めの参考にしてみてください。

麻婆豆腐と餃子

餃子 PIXTA

麻婆豆腐と餃子です♡
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

あとは白米もしくはチャーハン、みそ汁があれば、十分ですね。大人はピリ辛味にすれば、ご飯も進みそうです。

野菜炒め、もやしナムル風、みそ汁

野菜炒め、もやしナムル風、味噌汁です😊
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

定番の野菜炒めに、もやしのナムル。ヘルシーでお財布にも優しそうなメニューです。

もやしは安くてたくさん使えるので、もう一品追加したいときにも重宝しますね。

鶏むね肉のマヨショウガ焼き

生姜焼き PIXTA

今日は、鶏むね肉のマヨ生姜焼きを作ります😊
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

いろいろなメニューに使える鶏むね肉は、冷凍で常備しておくと便利。味付けも趣向を凝らし、マヨショウガ焼きにするとふだんとは違った風味に喜ばれそう。

肉じゃが、炊き込みご飯、コンソメスープで

肉じゃが
炊き込みご飯
コンソメスープです🤣🤣
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

炊き込みご飯は、材料と調味料をお米と一緒に入れて炊くだけで見た目にも豪華になるので、おかずが少ないときにおすすめです。

豚汁、カレイのフライ、とりごぼうの炊き込みご飯

炊き込みご飯 PIXTA

八宝菜、春巻き、味噌汁、アボカド切るだけ です🤔
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

八宝菜は家では作ることが少ないかもしれません。しかし今は足りない野菜を少し足して混ぜるだけで簡単に完成する惣菜セットが販売されているので、そちらを活用するのもおすすめ。

野菜がたっぷりでご飯にも合うので、ぜひ取り入れたいメニューです。

出典元:

カレーライス、ささみのしそまきフライ、スパサラ

カレーライスオンザささみのしそまきフライ
スパサラ
ですっ!!!
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

そこにささみのしそまきフライも追加してボリュームのあるメニューですね。スパゲティサラダも子どもに喜ばれそう。カレーライスだけでは物足りないというときにおすすめです。

パスタ、パン、スープ

パスタ PIXTA

パスタ
パン
スープ

です!しんどいので超簡単!😃
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

ご飯に合うメニューが思いつかないときは、パンやパスタで洋風にまとめるのもおすすめ。

鶏の照り焼き、ポテサラ、みそ汁

鶏の照り焼き、ポテサラ、味噌汁です!
あと1つどうしようか、でも思いつかないし面倒臭いしやめる方向です🤣✌️
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

鶏の照り焼きも定番のメニューですが、飽きにくいおかずの一つのように思います。

ポテトサラダもつけるとのことですが、もう一品追加したいところでしょうか。メインはすぐに決まっても、副食で物足りなさを感じることもありますね。

サケのホイル焼きと豆腐のみそ汁、ニンジンしりしり

鮭 PIXTA

鮭のホイル焼きと豆腐のお味噌汁、
小鉢に人参しりしりです☺️
もう1品あってもいいな…悩み中です!笑
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

魚と野菜メインの、とてもヘルシーなメニュー。ホイル焼きはオーブンに入れてそのまま放置しておけば完成するので作りやすいですね。

気になるメニューはメモしておきたい

メニュー PIXTA

言われてみるとこんなメニューもあったなあと、思わず感心してしまった皆さんの夕食。気になったものはメモしておいて、メニューに困った際に見返してみてはいかがでしょうか。

ただし紹介したレシピのなかには、アレルゲンとなる食材が含まれているものもあります。アレルギーが気になる方は原材料名などを確認のうえ調理するようにしてください。

おすすめ記事

「夕食」「メニュー」 についてもっと詳しく知る

出典元一覧

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧