1. トップ
  2. トレンド・イベント
  3. コラム
  4. 子どもがくすりを飲むのを嫌がるときは?ママパパの工夫がすごい

子どもがくすりを飲むのを嫌がるときは?ママパパの工夫がすごい

お子さまが病気になったり、さまざまな症状が出たりしたときに欠かせないお薬。しっかり飲んで、早くよくなってほしいのですが、嫌がるお子さまが多いですよね。そこで、お子さまにお薬を上手に飲ませるアイデアを皆さんに教えていただきました。

PIXTA

上手な薬の飲ませ方

風邪薬は基本的に甘い味がするので少し水で溶かして飲ませたり、ヨーグルトに混ぜたりして飲ませています。しかし抗生剤は苦くてなかなか飲んでくれないので、補助ゼリーいっぱいに薬を隠して飲ませています。
(りん/岐阜県岐阜市)

薬と一緒に食べさせるのではなく、「おくすり飲めたらその後○○あげるからね」とプチご褒美的なもの(いちご1つなど)をあげるようにしていました。
(みうママ/東京都大田区)

病院の薬局でいただく先が丸くなってるスポイトが最強だと思っています。少し上を向かせてそれを頬の内側に当てて押すとすっと飲めます。シロップなどの液体に限りますが…。あとシロップのボトルにキャラクターのシールを貼って「ミニーのお薬飲もうか~」などと言って飲ませてました。
(ひな/埼玉県南埼玉郡)

薬を飲めたらそのあとすぐ好きなゼリーを食べさせる。後味が嫌なようだったので、それからは進んで飲んでくれるようになった。
(みきてぃ/徳島県徳島市)

飲みにくくて苦い薬で飲ませるのが大変でしたがバニラアイスだよとアイスと混ぜたら美味しいと飲みました。お薬飲む用の可愛い器をみせて飲ませるとうまくいったりもします。脅すわけではないですがYouTubeのベイビーバスのお薬を飲まないといけないよというようなのをみせたら効果てきめんですぐ飲みます!
(ピック/愛知県名古屋市)

生後1ヶ月から漢方スタートだったので、白湯と混ぜてスプーンで飲ませてべーされるのでパジャマがよく汚れて困ってました。スプーンを口に入れてすぐ授乳を繰り返していました。他の物と混ぜることなく続けたおかげか、今では普通の粉薬も白湯と混ぜてスプーンで喜んで飲んでいます!
(ちっぷ/兵庫県神戸市)

0歳や1歳になりたての頃は、ご飯の前のお腹が空いている時に、さっと飲ませていました。コップ飲みができない時は、スプーンで少しずつ飲ませました。今は甘くて美味しいようで、喜んで飲んでいます。
(けいママ/滋賀県野洲市)

甘いシロップを一緒にしたり、ウルトラマンが好きな子だったので「これを飲むと元気になる」とか「ウルトラマンみたいになる」っていって飲んだら。「あれ?一瞬ウルトラマンに変身してた!」っていう。0歳の子にはいつもより味付けを濃くして混ぜて飲ませる。
(ちゃむ/千葉県市原市)

我が子は今まで薬を嫌がったことがなく、とても助かっていますが、苦い味は苦手のようで、服薬補助ゼリーを何種類か用意して、今日はどの味にする?とワクワク感を持たせて飲ませています。
(あやみママ/愛知県知立市)

粉薬をそのままサラサラーと口に入れてます。今まで嫌がったことはありません。粉薬の味が美味しいそうで、むしろお薬を楽しみにしています(笑)。
(さおり/福岡県北九州市)

薬を全く嫌がらず、むしろ他のきょうだいが飲んでいると、自分も薬を飲みたがって大変。風邪の時にもらう咳止めや鼻水の薬などは、甘くておいしいみたいです。
(nutte/東京都 北区)

めちゃくちゃ褒めたら飲んでくれた。氷にするアイデアは、すごくいいって思った。
(ももち/宮崎県都城市)

「おくすりのめるかな?」苦手な子供も口を開けて飲んでくれる動画!?

関連記事:

「おくすりのめるかな?」苦手な子供も口を開けて飲んでくれる動画!?

毎年流行する感染症や風邪の時期。まだ抵抗力が弱い子供は体調を崩しやすい…

不意の頭突きがクリーンヒット!あいのり桃夫が語る「赤ちゃんあるある」に共感集中

関連記事:

不意の頭突きがクリーンヒット!あいのり桃夫が語る「赤ちゃんあるある」に共…

アメーバブログパパ部門のランキングで常に上位をキープしているしょうくん…

記事提供:ハッピー・ノート.com(ミキハウス子育て総研)

おすすめ記事

「薬」「飲ませ方」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧