ままごとキッチンを手作りで!カラーボックスを使った簡単DIYの作り方

世界に一つしかないオリジナルのままごとキッチンを作ってみてはいかがですか?手作りなんて難しそう・・と感じる方も多いですよね?ここでは、今流行りのDIYにチャレンジしながら、自宅で簡単にままごとキッチンを作れる方法をご紹介します。これを読んだらアナタもきっと今すぐ作りたくなるはず!

画像:blog.goo.ne.jp

ままごとキッチンは、カラーボックスで作れる?

市販のプラスチックままごとキッチンよりも、木材を使ったままごとキッチンが欲しい・・でも木材は高い!ならば、自分で作っちゃえばいいじゃない!

ということで、まだやったことがない方もDIYにチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

お家で簡単に作るままごとキッチンは、「カラーボックス」を使用することで簡単に作れちゃうんです!細かい材料は100均を利用すれば、よりコストを抑えられますよ。

それでは、カラーボックスやその他の日用品で簡単に作れるままごとキッチンをご紹介します!

①段ボールを使ってままごとキッチンをDIY

段ボールだけでしっかりしたままごとキッチン。蛇口やガスのスイッチを工夫して動かせるようにしてあるので本格的。

自分だけのキッチンを作ってもらえたら子供は大喜び間違いなしですね。

お子さんの好みの柄に段ボールをアレンジしてあげても良しで、お子さんが成長して使わなくなったとしても粗大ごみに出すこともなく、折りたたんで捨てるだけ。とても楽ですね。

②カラーボックスを使ってままごとキッチンをDIY

スタイリッシュで本格的。パッと見おままごと用とは思えないクオリティですね。

ここまででも十分なおままごとキッチンですが、この後棚を取り付けてさらに本格的なキッチンにするそうですよ。

カラーボックスから作ったとは思えないですよね。こんな素敵なキッチンを作れるなんてお子さんにとっても自慢のママに違いないですね。

③カラーボックスを使ってままごとキッチンをDIY~その2~

カラーボックスに蛇口を取り付けて1,500円程度で完成されたそうです。

蛇口には本物を使わず、シャンプーボトルの頭部分を使用したアイデア作品。シャンプーボトルをうまく利用するというアイデアなかなか思い浮かばないですよね!

とても素敵なアイデア。

④IKEAのキッチンをリメイク!

シックなカラー感が、まるで大人のキッチンのよう。高級感たっぷり!

元々はIKEAで売っているキッチンですが、全てウォルナットペイントやホワイトペイントでアレンジ^^ステッカーやウッドパネル等で子どものおままごとキッチンとは思えないくらいオシャレに仕上がっていますね♡

⑤牛乳パックを使ってままごとキッチンをDIY

牛乳パックに100均の壁紙シートや好きな柄のシートを貼るだけでこんな素敵なミニキッチンができるんですね。

コンロのつまみにペットボトルの蓋にするというアイデアもとても素敵です。牛乳パックの数次第では、キッチンの大きさも変えることができそうですし、成長とともに付け足していくのもよさそうですね。

手作りならでは!愛情たっぷりおもちゃ♡

おもちゃ PIXTA

手作りでここまで本格的なままごとキッチンが作れるなんて凄いですよね!

使う材料はそれぞれですが、今回ご紹介した作り方はDIY初心者でも簡単に作れるものばかりです。

ぜひご自身のオリジナルDIYで、世界に一つしかない愛情たっぷりのままごとキッチンを作ってあげてくださいね。

※記事内の写真・動画はすべて掲載許可を得ております。

今話題の記事

「ままごとキッチン」「手作り」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧