赤ちゃんはいつまでベビーバスでの沐浴するの?お風呂デビューの時期と注意点

生後まもない赤ちゃんが沐浴に使うベビーバス。そのベビーバスをいつまで使うのが良いのか気になりますよね。そこでベビーバス卒業の時期とその理由、さらにお風呂に移行するときの注意点についてまとめてみました。家族でお風呂楽しんでくださいね!

PIXTA

【ベビーバス卒業】時期はいつごろがいい?

生まれて1ヶ月が経ち、感染症予防の為に使ってきたベビーバスもそろそろ卒業です。少しずつお腹の外の生活にも慣れてきて入浴することにも慣れてきたのではないでしょうか?

ベビーバスから普通のお風呂に切り替える時期は一般的に生後1ヶ月が経ったくらいです。おへそが乾いたら大人と同じお風呂に入れると言われています。しかし、赤ちゃんにも個人差があるので1か月健診で医師に確認してみましょうね。

お風呂デビューする時の注意点

注意 PIXTA

赤ちゃんのお風呂デビューに関する注意点をご紹介します。

お湯はぬるめにする

目安としては38~40℃くらいのぬるめが適温です。追い炊きや誰かが入った後のお風呂ではなく、一番風呂に入れてあげましょう。

長湯しない

湯船につかるのは1分程度で十分です。のぼせてしまうことがあるので長湯はしないようにしましょう。

沐浴剤は卒業し、石鹸で洗う

お風呂 PIXTA

生後1ヶ月~2ヶ月では湿疹ができやすくなっているので、皮膚は清潔に保つことが大切です。沐浴剤ではなく石鹸を使用し、きちんと毎日洗ってあげましょう。

ツルツルして洗いにくい場合には、お風呂マットの上にお湯をかけて温めてから赤ちゃんを寝かせて洗うと安心です。スポンジなどは皮膚を傷つけてしまう可能性もあるので、パパやママの手で洗ってあげましょう。

入浴後は保湿を

保湿 PIXTA

赤ちゃんの肌は、入浴後すぐに保湿をしてあげましょう。保湿はこまめに、入浴後以外にもおでかけ前やおむつ替え後などに行うと良いですね。

赤ちゃんのきれいな肌を守るために忘れずに行ってあげましょう。

出典元:

楽しい入浴を心がけましょう

入浴 PIXTA

楽しみにしていた入浴タイム。はじめは入浴中に赤ちゃんの機嫌が悪くなって泣かれてしまうこともあるかもしれません。でも、赤ちゃん自身も慣れないことですし、ママやパパも初めは初心者ですよね。

お風呂は、親子のスキンシップがとれるとても大切な時間。毎日楽しみながらお風呂の楽しみを共有していきましょう!

「沐浴」「いつまで」 についてもっと詳しく知る

関連する記事

出典元一覧

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!