ランドセルの価格相場!平均購入価格と価格別のランドセル比較

我が子にどんなランドセルを買うかは誰でも悩むところですが、ポイントの1つが価格ですよね。みんなどれくらいの価格のものを購入しているのでしょうか?ランドセルの平均購入価格や、価格帯別のおすすめランドセルをご紹介します。ランドセル価格は素材やデザイン、ブランドによって大きく左右されるもの。「まずは価格相場を知りたい」という方や「何を比較すればいいかわからない」という方は参考にしてみてください。

PIXTA

ランドセルの平均価格は?値段の違いはどこから?

ランドセルの平均購入価格は4万円台です。1番人気は40,000円~49,999円の価格帯で、7割近くの人が3万円台〜5万円台までのランドセルを購入しているようです。

また、ランドセルの値段を左右するのは素材です。一般的には天然皮革に比べると人工皮革の方が手頃な価格になっています。

素材

ランドセル PIXTA

ランドセルに使われる素材は主に、クラリーノ(人工皮革)、牛革、コードバン(馬革)の3つです。

クラリーノは人工皮革で、軽くて丈夫なのが特徴です。雨や汚れにも強く手入れも楽と言われています。

牛皮は革製品独特の風合いがあり、高級感のある素材です。水に弱いですが、最近では防水加工が施されたものもあります。価格帯は5万円台~と人工皮革に比べると高めですが、使い込むほどに味が出る素材なので、こだわり派の人にはおすすめです。

コードバンは馬のお尻の革をなめした「革のダイヤモンド」と言われる高級素材です。傷にも強いですが、牛革よりもさらに高価です。上品な艶や、なめらかな質感などの魅力を求め選ぶ人も増えています。

出典元:

価格別に人気のランドセルを比較

ランドセル PIXTA

価格帯別におすすめのランドセルをピックアップしました。購入する際はできればお店で実際に物を見て、背負ってみるとよいでしょう。

20,000円以下のランドセル

型落ちのモデルであれば、ネット通販を使って20,000円以下で購入することも可能です。

人口皮革(クラリーノ)ランドセル

ハートランドセルランドセルクラリーノ

ランドセルのカバー部分の表面にかわいらしいハートがデザインされているランドセル。カラーは4色展開で好みの色を選ぶことができそうですね。

20000円以下でランドセルを購入できるなんて、なかなかできないですよね!

2トーンカラーのクールなランドセル

【TANOBI】ランドセル 2017モデル

男の子におすすめなのがこちら。2色の配色で個性的、クールなデザインが特徴ですね。ふちの色が変わるだけで印象もかなり違います。

お子様の好みの色がみつかりますように。

30,000円~39,999円のランドセル

次に30,000円~39,999円のランドセルをご紹介します。

アンティーク調ランドセル

ランドセル 女の子 カザマ kazama 2016年度版 国産 日本産

アンティーク調のデザインのランドセル。高級感あふれる色合いですが、3万円台で購入できます。みんなと同じ色は嫌というお子さんにはおすすめですね。

40,000円~49,999円のランドセル

1番人気の4万円台のランドセルは各メーカーともラインナップが充実しています。刺繍がされているものなど、おしゃれなデザインのものも豊富です。

ララちゃんランドセル エンジェル・ララ

ララちゃん ランドセル 2017年モデル

かわいらしいステッチと、ところどころにあるハートのパーツでエレガントな雰囲気に。型崩れしにくい加工や、成長に合わせて調整できるベルト、反射材など、機能性もしっかりしているので安心です。

イトーヨーカドー Fine Fitステディスマートランドセル

☆2017年度モデル☆コンビ配色タイプ☆

2つの配色のアンティークなランドセル。上品な仕上がりで、周りからひときわ目を引きそうですね。ふちの色も違うのでなかなか人とかぶることはなさそうですね。

50,000円以上のランドセル

こだわりデザインのランドセルや、天然皮革を使ったものを選びたい場合は5万円以上の予算を立てましょう。色やデザインを選べるオーダーメイドのランドセルもあります。

セイバン モデルロイヤル ロマンティック

セイバン 天使のはねランドセル モデルロイヤル ロマンティック 2017年度版 4カラー

外側にも内側にも女の子が憧れるロマンティックな刺繍があり、サイドにはなんとスワロフスキーが散りばめられています。

かわいいだけでなくセイバン独自の「天使のはね」や「3D肩ベルト」が搭載されているので機能面でも安心です。

ナイキランドセル

2017年ナイキランドセルランドセル

男の子にはスポーツブランドのランドセルも人気。凹凸のある素材とNIKEのロゴがクールな印象です。ブラック/セイル、シルバー/ブルー、ブラック/レッドの3色から選ぶことができます。

ランドセル選びは価格から調べてみてはいかがですか?

プレゼント PIXTA

6年間使うランドセルだから子供が喜ぶものを買いたいと思うのが親心ですが、入学時にはランドセル以外にも用意するものがたくさんあるので、ある程度の予算を決めておくのも大切です。

「これくらいの価格で」と決めておけば、選択肢が多すぎて迷うということも避けられます。いろいろなメーカーを比較して、お気に入りのランドセルを見つけましょう。

「ランドセル」「価格」 についてもっと詳しく知る

出典元一覧

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧