昼夜逆転、何をしても泣きやまない…赤ちゃんとどう接すればよい?

赤ちゃんが生後1ヶ月を迎えるころは、慣れない育児にまだまだとまどい、睡眠不足でつらい日が続きますよね。いつまでこのつらさが続くのかという不安や孤独を募らせているママもいると思います。赤ちゃんの泣き声を聞くとブルーになる人もいるほどです。赤ちゃんがなかなか泣きやまないときのストレスは相当なもの。今回は、赤ちゃんが泣きやまないときどうしたらよいか、先輩ママの経験談と接し方の知恵をご紹介します。

プレミアム記事

PIXTA

出産後から始まる怒とうの日々

出産して日がたつにつれ、疲れがたまってくると「子育てがこんなに大変なんて思わなかった…」と感じることがありますよね。

産後で体調も戻りきらず、寝不足が続き、その上赤ちゃんのお世話でヘトヘトになっていませんか?「こんなはずじゃなかったのに…」そんな声が聞こえてきそうです。

これは、決してあなたが悪いわけではなく、多くのママが通る道。みな同じように感じていることなのです。

何をしても泣きやまない…「魔の3週目」かも?

プレミアム記事を読むには?
この記事の続きは、アプリをダウンロードしてママリプレミアム(月額400円)に登録するとお読みいただけます。
アプリをダウンロードする
プレミアム記事が今なら7日間無料

おすすめ記事

「泣きやまない」「昼夜逆転」「魔の三週目」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧