1. トップ
  2. 赤ちゃん・育児
  3. 新生児・乳児育児の基礎知識
  4. おむつ・トイレトレーニング
  5. 女の子のトイレトレーニングの進め方!コツや先輩ママ体験談も紹介!
  6. 2ページ目

女の子のトイレトレーニングの進め方!コツや先輩ママ体験談も紹介!

PIXTA

出典元:

女の子ならではのトイレトレーニングの問題点

女の子のトイレトレーニングでは、「拭き方」と「おしっこの飛び散り」が問題になることがあります。ママリにもこんな質問が投稿されています。

女の子のトイトレについて教えてください😂😂

最近オシッコをトイレでするようになったのですが、すごいオシッコが飛びます😂娘もオシッコ出るのが気になるのか前屈みになるのでいつも床までベタベタです
女の子ってどうすればオシッコ飛びませんか?
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

女の子のママ・パパがトイトレで遭遇する女の子ならではの困りごと。先輩ママはどのように解決したのでしょうか。

背中が丸くなってないですか?
背筋をピンと張って、視線を上の方に向けると良いですよ。
うちでは天井近くに好きなキャラクターの絵を貼ってそれを見ながらやろう、と練習しました。
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ
体を前のめりになる様に教えました😅

後、おしっこパット付けました😅
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

おしっこの飛び散りには姿勢を良くすると効果的、という意見がありました。これで解決できるととても良いですね。

ただまだトイトレを始めたばかりで、便座に座るのが精いっぱい…というときは、「汚れるのはある程度仕方ない」と割り切ってパッドなどで汚れを防ぐとママもパパもイライラしなくて良いかもしれませんね。

正しい「拭き方」を伝えましょう

女の子をもつママは「排泄の後の正しい拭き方」を教わったことはあるでしょうか。女性は年齢にかかわらず、体の仕組みから「お尻から前に向けて拭く」と尿路感染症になってしまうリスクがあります。

実はおしっこの拭き方は、ゴシゴシこすらずにペーパーをデリケートゾーンにしばらくあてておくだけ、というのが体に負担のかからない拭き方。

うんちの場合は、後ろに手をまわして後ろに向けて拭く、というのが正しい方法です。尿路感染症にかからないためにも、正しい拭き方はしっかり教えてあげましょう。

出典元:

女の子のトイレトレーニングを成功させるコツ

女の子のトイレトレーニングを成功させるには、基本の進め方を押さえた上で、次のようなコツを意識して進めるとうまくいきますよ。

  • かわいいグッズをたくさん取り入れる
  • お友達やお姉さんに一緒にトイレに行ってもらう
  • 上手にできたらたっぷりと褒めてあげる

女の子のトイレトレーニングでは、かわいいグッズをそろえてあげることが効果的。かわいいイラストのついたおまるを選んだり、トイレに大好きなキャラクターの人形を置いたり、ごほうびシールを子どもの好きなデザインにしたり…と、使うグッズはすべて子ども好みのものにすることがおすすめ。

また、保育園や近所に1人でトイレができるお友達がいたら、一緒にトイレに行ってもらうのも効果的。小さな子どもは年上の子どもや自分よりもできることが多い子どもに憧れ、マネをすることがあるからです。

お友達やお姉さんのマネでも良いので、トイレトレーニングでステップアップしたら思う存分、たっぷりと褒めてあげてください。褒めてあげると「もっとできるようになろう」という気持ちになってくれるはずですよ。

出典元:

先輩に聞く女の子のトレーニングのポイント

おまる PIXTA

おすすめ記事

「女の子」「トイレトレーニング」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧