1. トップ
  2. 子育て・家族
  3. 子育て・家族の基礎知識
  4. 子育て・育児に便利な情報・アプリ
  5. ママが選ぶ赤ちゃん用保湿クリーム!値段が高くても人気なのはちゃんと理由があった

ママが選ぶ赤ちゃん用保湿クリーム!値段が高くても人気なのはちゃんと理由があった

デリケートな赤ちゃんの肌は、保湿クリームでやさしく守ってあげたいですね。保湿クリームには赤ちゃん専用の商品もたくさんあり、どれを選ぶか迷ってしまうところ。そこでアンケート調査の結果をもとに先輩ママたちが「本当に使って良かった」と思う商品・サービスを26部門104商品に厳選した「ママリ口コミ大賞」から、「ママリ口コミ大賞2021 春」で一番人気となった大賞を受賞したベビーミルキークリームを口コミとあわせて紹介しますので、気になる方はぜひチェックしてみてください。

©ママリ

大賞はベビーミルキークリーム

大賞を受賞したのは、ママ&キッズのベビーミルキークリーム。

一般的な保湿クリームに比べると少し価格が高めに感じるママもいるかもしれませんが、多くの支持を得ており、「高くても使い続けたい」と声が上がるほど人気の商品です。

おすすめポイント

  • クリームでは珍しい、便利なポンプタイプも
  • 大容量だからたっぷり長く使える
「出産祝いにシャンプー、ボディーソープ、ローションのセットでいただきました。
秋生まれだったので空気が乾燥し始めており、ローションのみでは少しカサカサが気になり始めました。 ですが、現在はこのクリーム一本のみ!顔も体もすべすべ感があります。顔も体も塗れるのでおすすめ! こちらリピ確定です!」

「少しお高めですがもうこれがない生活は考えられません。笑 お風呂上がりと寝起きとオムツ変えの度に塗っています!ちなみにmama&kidsのシャンプー、ボディーソープ、ローション、ベビースキンフレッシュナーも愛用してます!」

「料金はお高めですが、のびもよく、半プッシュくらいで顔全体に塗れます!お風呂後は同メーカーのローション+クリーム+ほっぺと顎にワセリン、朝は清拭後クリーム+ワセリン塗っています!」

「カサカサが気になってましたがベビーミルキークリームを使ったら、気にならなくなりました。
お値段がもう少し安いと嬉しいです。」

「こちらを塗るとしっとり感が続きました。
少しお値段がする為、途中他のクリームに変えましたが、また戻したくらい気に入ってました。 お値段がもう少し安ければずっと使っていたいです!」 ※1

赤ちゃんの顔や体に使え、少量でよく伸びて全身に使えるため、コスパはよさそう。

同じシリーズでシャンプー、ボディーソープ、ローション、ベビースキンフレッシュナーなどの商品もあり、ラインナップも豊富。

大容量のポンプタイプもあるので、一度購入すればお得に長く使い続けられますね。少量を乾燥しやすい部分にピンポイントで使うのも良さそうです。

価格が高めで購入するのをためらってしまうママもいるようなので、出産祝いとして贈ると喜ばれるでしょう。

赤ちゃんをやさしく守る高品質の保湿クリーム

大賞を受賞したベビーミルキークリームは、少し値段が高めでも使い続けたくなるほど質のいい商品で、ママたちの口コミでも大好評。

ほかの商品も試してみたい、毎日使うものだから値段は抑えめにしたいという方は、ママリ口コミ大賞を受賞した他メーカーの赤ちゃん用保湿クリームを紹介している記事もありますので、ぜひそちらも参考にしてみてくださいね。

ママが選ぶ「赤ちゃん用保湿クリーム」人気の共通点は?TO4全て大公開

関連記事:

ママが選ぶ「赤ちゃん用保湿クリーム」人気の共通点は?TO4全て大公開

赤ちゃんの肌はとても敏感で、乾燥しているとカサつきやすく、ちょっとした…

ママが選ぶ鼻吸い器TOP4!実際に使ってみたママ目線の口コミを大公開!

関連記事:

ママが選ぶ鼻吸い器TOP4!実際に使ってみたママ目線の口コミを大公開!

赤ちゃんや小さい子どもが風邪をひくと、自分で鼻をかむことができないので…

ママが選ぶ抱っこひもTOP5!今どきはコニーが人気?評価ポイントと口コミを紹介

関連記事:

ママが選ぶ抱っこひもTOP5!今どきはコニーが人気?評価ポイントと口コミを紹介

赤ちゃんを連れての外出は、ベビーカーにするか抱っこにするか迷うところで…

おすすめ記事

「保湿」 についてもっと詳しく知る

引用元一覧

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧