なかなか寝てくれない赤ちゃんにお試しあれ!私がおすすめするのはバランスボールでの寝かしつけ

赤ちゃんがなかなか寝てくれなくて困っているママ、バランスボールを使って寝かしつけるのと、なんとものの数分ですやすや寝てくれるって知ってましたか。ここでは、バランスボールを使って赤ちゃん寝かしつける方法や注意点、実際、バランスボールで寝かしつけされている方の体験談をまとめてみました。

PIXTA

赤ちゃんの寝かしつけは大変!

寝ている時は天使のように可愛くて、とっても癒される赤ちゃん。しかし、時として、ぐずったり、大泣きをしてなかなか寝てくれなかったりして小悪魔のような感じになるのも赤ちゃんですよね。

赤ちゃんの寝かしつけで苦労しているパパやママもいらっしゃるのではないしょうか?私も子守唄を歌ったり、家中を歩き回ったり、それでもダメで外に出たり、はたまた、車を使ってドライブ…なんて経験があります。

そして、いつになったら寝てくれるの?というのもありますよね?すぐに寝てくれたら、ママもハッピー♡でも、そんなことは毎日は続かず、寝かしつけるのにかなり時間がかかるってことも少なくないのでは?

なかなか寝てくれない赤ちゃん必見!バランスボールを使った寝かしつけ

ぐずる PIXTA

なかなか寝てくれない赤ちゃんの寝かしつけの方法として、バランスボールを利用した寝かしつけがあります。

どんなことをしても寝てくれない赤ちゃんでも、これを使うと寝てくれるということがあるのですよ。

用意するもの

準備するものは、バランスボールのみです。

寝かしつけ方

  1. 赤ちゃんを横抱きにします
  2. パパ(ママ)がバランスボールに座ります
  3. 軽くバランスボール上で弾みます
  4. あやす時のように、赤ちゃんのお尻や背中あたりをトントンします。

わが家の場合にはだいたい10分くらいで、泣いていた赤ちゃんがうとうとし始めます。お試しくださいね。

バランスボールを使って赤ちゃんを寝かしつける際の注意点

寝かしつけ PIXTA

バランスボールを使って赤ちゃんの寝かしつけをする時には、以下の点を注意してくださいね♡

1. 親がバランスを崩して転ばないこと

パパやママが赤ちゃんを抱っこした状態でバランスボールに乗っているわけですから、パパやママがちょっとしたはずみでボールから転倒してしないように気をつけてくださいね。

2.周りの障害物に注意

バランスボールで寝かしつけをする時は、テーブルなど、障害物の近くでは行わず、なるべく近くに物がない状態で行いましょう。

バランスボールを使った寝かしつけの体験談

赤ちゃん 寝る PIXTA

ここでは、実際にバランスボールを使って赤ちゃんの寝かしつけをされていた方の体験談をいくつかご紹介したいと思います☆

手放せないアイテム

私もおんぶ+バランスボールで寝かしつけをしていました。 簡単に寝てくれるので、手放せないアイテムでした。 確か、外遊びなどで疲れて自然に寝るようになるまで バランスボールを使っていました(1歳過ぎまで)。 出典: okwave.jp

バランスボールで寝かしつけると、予想以上に意外と簡単に赤ちゃんも寝てしまうんですね!というか、我が家もギャン泣きはすごかったので、もうちょっと早くこの情報を知りたかったです。

バランスボールを使用したら寝るように!

抱っこ ねんね PIXTA

それが最近、バランスボールを使用することにより寝るようになってくれたのです!!

やり方は簡単で、横抱っこしながら赤ちゃんの体が動かないように固定し、
バランスボールに座って上下にポンポンと跳ねながら背中をとんとんし、
歌を歌ったり、数を数えたり、テレビを見ながら時間を過ごすという方法です 出典: nmemo2853.blog.fc2.com

寝るだけではなくて、普段赤ちゃんと一緒にいる時に赤ちゃんがご機嫌に過ごす方法としても、バランスボールが使えそうですね。

赤ちゃんも気持ちよさそう

ギャン泣きしていても、バランスボールで
やさしくびよんびよんすると、「あれ?」とでも思うのか、
泣きやみ、そして、気持ち良さそうにして、最終的にはうとうと。 出典: shop.plaza.rakuten.co.jp

バランスボールの絶妙な動きが、赤ちゃんにとっては気持ちよいのかもしれませんね。

赤ちゃんの寝かしつけにぜひバランスボールを

寝かしつけ PIXTA

ギャン泣きの赤ちゃんがすやすや眠るバランスボールでの寝かしつけ。まだ使ったことがないという、寝かしつけで困っているパパ・ママは試してみる価値ありそうです。

寝かしつけるだけではなくて、日中の赤ちゃんのご機嫌をよくするためにも使えそう。ぜひこの機会にバランスボールを試してみてはいかがでしょうか?

「寝かしつけ」「赤ちゃん」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧