もうチャイルドシートはいらない?携帯に便利な「スマートキッズベルト」新発売!

車に子供を乗せる際は、チャイルドシートやジュニアシートが必要。しかし、子供が3歳くらいになってくるとチャイルドシートに乗ってくれなくなったり、タクシー利用時や帰省中など、いつも乗らない車を利用する際に設置を忘れてしまったりする恐れが。そんな急遽の車移動で活用できるのが、夏に発売が予定されている「スマートキッズベルト」。大人用のシートベルトを、子供向けとして使えるようにできる画期的な商品なんです。詳しくご紹介します。

手軽にどこでもチャイルドシート仕様に

旅行先など、子供と一緒に車移動をするときに困るのがチャイルドシートの装着。子供の命を守るのに欠かせないものですが、大きくて持ち運びはなかなか難しいですよね。そんなときに活用できるお助けグッズがあるのをご存じですか?

「スマートキッズベルト」は、簡単に持ち運びべるコンパクトさと、大人用のシートベルトを子供用に調整できる便利なベルト型幼児用補助装置。ポーランドで開発され、すでに世界20か国以上で使われています。

「スマートキッズベルト」とは?

スマートキッズベルトがあれば、自動車のシートベルトを子供の身長に合わせて調節することができます。わざわざチャイルドシートを装着しなくても、子供の体をシートに固定することが可能。

ポケットサイズで持ち運びに便利な上、取り付けも簡単。傷をつけることなくタクシーやレンタカーに取り付けることができます。また、3歳以上かつ体重15キロ以上~36キロまでの子供に使用することができ、成長に合わせて長期間使えるのもうれしいところ。

スマートベルト キッズシートベルト 正規品

スマートベルト キッズシートベルト 正規品

3歳〜12歳(15kg以上)の子供に使える、後部座席のシートベルトへ装着して使用可能な世界で唯一の携帯型子供用シートベルト。

チャイルドシート(ジュニアシート)が付けられないレンタカーや、カーシェア、タクシー、バスなどでも使用することができます。

スマートキッズベルトは警察庁交通局より、道路交通法の定める「幼児補助装置」への適合製品として、日本国内での使用を許可されています。つまり、チャイルドシートの代わりとして使用しても法的に問題ないということです。(詳細は以下のページ下部を参考にしてください)

スマートキッズベルト商品ページ

「スマートキッズベルト」で、安全に出かけよう

親として、子供の安全はしっかりと守らなければいけません。毎日の移動や家族での旅行でも、子供の安全はいつも第一に考えるのが大切。

マイカーにはチャイルドシートを取り付けたままにしておくことができますが、ほかの車へ乗ることになったとき、こんなにコンパクトで簡単に装着できるグッズがあるなんて、大助かりですよね。

「スマートキッズベルト」は、2019年夏より日本でも順次全国のホームセンターやカー用品店などで販売開始。バッグに入れて持ち歩いておけば、どの車に乗っても安心です。

しっかり交通ルールと子供安心を守って、楽しくおでかけしましょう。

2人に1人は間違った使い方をしている?チャイルドシートの使用状況&おすすめTOP5

関連記事:

2人に1人は間違った使い方をしている?チャイルドシートの使用状況&おすすめT…

皆さんは、子供を連れて車移動をする場合、チャイルドシートはしっかりつけ…

おすすめ記事

「スマートキッズベルト」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧