双子育児はこうすれば大丈夫!周囲のサポートを借りて乗り切ろう

おなかの赤ちゃんが双子と判明して驚いているママ、今まさに双子の子育てに奮闘中のママ、不安や忙しさに押しつぶされそうになっていませんか。周囲に手助けしてくれる人が限られている中で、ひとりで双子の世話をこなそうとするとまいってしまいそう…。今回はそんなプレママやママが少しでも楽になる、双子育児のコツをお伝えします。

プレミアム記事

PIXTA

1人では限界が。とにかく周囲の助けを借りよう

毎日休みなく続く双子のお世話や家事。部屋が少しぐらい散らかっていても気にしない、急がない家事は最低限に抑えよう、などと工夫をしても、すべてをママひとりでこなすのには限界があります。少し肩の力を抜き、まずは周囲の助けを借りてみてはいかがでしょうか。

双子育児を乗り切るためのサポート

双子 日本 PIXTA

帰省したり、両親に手伝いに来てもらったりできる環境であれば、まずはお願いしましょう。しかし、実家が遠かったり、事情があったりして頼れないママもいますよね。

最近は家事代行から産前産後のママに寄り添うケアまで、さまざまなサポートがあります。積極的に利用してください。

自治体の養育支援制度を利用する

各自治体で多胎児の養育支援制度を提供しています。自治体によって異なりますが、多胎育児経験者の自宅訪問(妊娠期の過ごし方や育児アドバイスなど)やホームヘルパー派遣(赤ちゃんの世話や家事のサポート)、タクシー利用料の助成や一時保育利用料の減免など、さまざまなものがあります。

まずはサービスの内容や利用を希望する場合の手続きについて、HPで情報を集めたり、お住まいの自治体に問い合わせたりしましょう。役に立つ情報を得られるはずです。

出典元:
プレミアム記事を読むには?
この記事の続きを読むには、アプリをダウンロードしてママリプレミアムに登録してください。
アプリをダウンロードする

今話題の記事

「双子育児」「サポート」 についてもっと詳しく知る

出典元一覧

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧