1. トップ
  2. 赤ちゃん・育児
  3. 離乳食・赤ちゃんの食事
  4. 離乳食、冷凍保存容器っていくつ必要?100均でもOK?先輩ママが答えます!

離乳食、冷凍保存容器っていくつ必要?100均でもOK?先輩ママが答えます!

毎日の離乳食作りは、本当に大変。子どもの成長に合わせて調理する必要がある離乳食作りは、かなり手間がかかりますよね。「子どもが寝ている間にさっと済ませたい」「時短のため冷凍保存容器を活用したい」と思いつつ、どんなものを何個くらい用意したらよいか悩むことはありませんか。この記事では先輩ママたちの体験談から、 離乳食に使いやすい冷凍保存容器の種類や何個くらいあると便利か、本当に使いやすい保存容器のタイプなども紹介します。

amana images

冷凍保存容器を使うと離乳食の準備が時短でスムーズに

一日に何度も用意する離乳食。作り始めは何をどれくらい作ったら良いかもわからず、余計に時間がかかってし舞ったり、口を付けただけで処分しないといけなくなったりすることもありますよね。

まとめて作り、小分けにして保存しておくことで、調理や準備の時間と手間をかなり減らすことができます。

先輩ママたちも、離乳食をまとめて作り冷凍保存することで負担を軽くしているようです。ママリにも、このような声が寄せられました。

ほぼ毎日、まとめて作ったものをチンです!
たまに、大人の味噌汁の具材を味噌入れる前に取ってあげたりしますが…
私はまとめて作ってチンのほうが楽です😁
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ
毎回冷凍食材組み合わせてチンです!
それでも手間かかるのに鍋使って作ってたらもっと時間かかって離乳食作るの嫌になるので💦

最近はベビーフード もよく使いますし楽もしなきゃやってられません😅
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

離乳食作りの大変さは、みんな同じように感じているんですね。普段の調理中に取り分けたり、まとめて作って冷凍したり、それぞれに工夫しているようです。

最近はベビーフードの種類も豊富で、毎日飽きずに食べられるようになっていますが、できるだけ手作りしたい、と思うなら、スムーズに調理できるよう冷凍保存するのがおすすめです。

冷凍保存しやすい調理法や、使いやすい冷凍保存容器について紹介します。

おでかけに便利なベビーフード、手作り離乳食との併用は?月齢別おすすめベビーフード30選

関連記事:

おでかけに便利なベビーフード、手作り離乳食との併用は?月齢別おすすめベビ…

離乳食が始まるとママパパはいつもに増して忙しくなりますよね。毎日子ども…

離乳食準備の力強い味方!冷凍保存容器

プラスチック製保存容器 PIXTA

離乳食作りで苦労するのが、さまざまな食材をほんのちょっとずつ使うこと。歯の生え具合や食べやすさに合わせて、素材の柔らかさやサイズを調整する必要があります。

使用頻度の高い野菜や、毎回のように食べるおかゆなどは特に冷凍保存しておくと便利。裏ごしなど手間のかかる調理もまとめて済ませておきたいですね。

まとめて調理し、一回分ずつ小分けにして冷凍しておきましょう。量を測ってラップで包んだり、小分けできるタイプの保存容器を使ったりできます。

一回分だけを解凍し、ほかの食材と合わせるだけで調理できて、使い方も簡単。

出典元:

離乳食でフリージングを活用した先輩ママの本音

冷凍 PIXTA

離乳食作りを一気に楽にしてくれるフリージング。野菜が安いときや仕事が休みのときにまとめて作っておけるので、手間を大幅にカットできます。

食べる量や離乳食の進み具合に合わせて、野菜のゆで加減やサイズを簡単に調整できるのもうれしいですね。アレンジの幅も広がりそうです。

実際に冷凍保存しているママたちの声も紹介します。

初期の頃は食べる量も少なかったので、休みの日にだいたい一週間分作って冷凍していました。
きっちり一週間で消費しなくても大丈夫かと思います^_^10日以内なら大丈夫とか書いてあるサイト見た気が…

じゃがいもは茹でてマッシュ状にして冷凍できますよ^_^
豆腐は絹は確かに冷凍して解凍するとパサパサになるので、私は一個80グラム✖️4パックのを買って、一パックを2日で食べきる感じにしてました。
初めての食材も一週間分まとめて冷凍して、最初の時だけ小さじ1分冷凍、次回からはちょっと増やして冷凍させたものをあげる、って感じで新しい食材のときは進めていました^_^
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ
無印や100均の容器に、ラベル面が上になるようにして並べてます!
量が少なくても、くるくるせずに半分折くらいでラベルは隠さないようにしてます。
私は、栄養源別に容器をわけていて、急いでいても、それぞれの栄養源から1つ2つ取ればバランスよくなるかな?と思ってやってます(o^^o)
バタバタしますよね💦‼️
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ
離乳食初期のペーストの時は、小さめの氷ができる製氷皿でたくさん作って、固まったら食材ごとに分けてビニール袋に入れて保存してました!野菜は色が似てて『これ何だっけ?』ってなるので袋に名前を書いておくといいと思います🥕🍅
お粥は袋にまとめて入れるとくっつきやすいので製氷皿で固めたらそのまま保存して、使う時は底の部分に水をかけて使う分だけ外してました🙌
でもこれは割と手間がかかったので、シリコン製のやわらかい製氷皿がオススメです!一個ずつポコンっと外せますよ😋たぶん100均とかでも売ってるはず🎶
みじん切りサイズになってからはラップに包んで小分けしてました🌸
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

一度に冷凍する量や食材の分け方も、ママによってさまざま。

離乳食初期は製氷トレーに入れて固めたものを袋にゴロっとまとめて保存し、食べる量が増えてくると保存容器を活用するなど、一度で食べきれる量に合わせた保存をしているようです。

栄養素別に袋に入れて分けているのも、わかりやすくていいですね。

離乳食で冷凍保存容器はいくつ必要だった?

離乳食 PIXTA

冷凍保存するのに欠かせないのが保存容器ですが、どんなものを何個くらい持っていると使いやすいのでしょうか。

容器類はかさばり、保管場所に困ることもあるため、必要数を見極めてそろえておきたいもの。ママリにも同じような悩みが寄せられました。

離乳食をはじめる準備しているのですが、フリージングのトレーは何mlがあればいいですか( ¨̮ )??
またこれがあったら便利だったなどあれば教えていただきたいです♡
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ
離乳食ストックにリッチェルのわけわけフリージングブロックを使ってる方何mlを何個持ってますか?💦

最近あげる量も増えて一度のストックで結構作るんですが、トレーが足りなくなったりするので買い足そうか迷ってます😂

今は15ml2個、25ml4個、50ml2個持ってます!

あとどのぐらいずつ凍らせてますか?
私は野菜は大さじ1ずつ、お粥は大さじ2ずつ凍らせてます😅

その他何かいい方法ある方教えてください🙇‍♀️
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

初めての育児はわからないことだらけ。離乳食作りは毎日何度もこまめに食べるものなので、上手に時短テクニックを取り入れて、手間をかけずに栄養豊かな食事を用意してあげたいですよね。

離乳食の進み具合によって食べられる食材がの種類が増えたり、野菜の切り方や柔らかさを変えたりするので、子どもの成長に合っているかを定期的に見直すことも大切です。

先輩ママたちは、どのように工夫しているのでしょうか。

冷凍用トレーは2~3個、保存容器はフリーザーバッグ派も!

最近はフリーザーバックや冷凍用の密閉容器も豊富なサイズで展開しており、内容量に合わせて使い分けられます。ラインナップが豊富だからこそ、何をどのように使えばよいのか、迷ってしまいますよね。

冷凍用のトレーや保存用バッグ、それぞれどれくらい持っていると便利なのでしょうか。先輩ママたちの声を集めました。

9ヶ月の男の子がいます✨
50ミリ2つ、25ミリ2つ持ってるのも一緒です〜😃✨

私はキューブはずしてビニール袋に入れて保存してます❣️
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ
わたし25mlを2個しか持ってません💦
凍ったらジップロックに移して、すぐ洗って、次のを凍らして…という感じでなんとかやってます。
うちの子今はまだそんなにたくさん食べないので、お粥は20gずつ、野菜や魚は10gずつ凍らせてます。

でもこれから食事量が増えたらこれだけじゃ足りなくなりますかね…😐💦
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

冷凍用トレー派は、2~3個くらいでしょうか。トレーは使いやすいサイズのキューブを一度にたくさん作ることができるので、何個もなくても大丈夫なのかもしれませんね。

一つのトレーでも、冷凍する食材を分けるのも簡単。一粒のキューブが何ccかがわかっていれば、使う量をコントロールしやすく、毎回量らなくて済むのも助かりますね。

まとめて作って冷凍し、フリーザーバッグに入れて保存すると、冷凍庫の中で場所を取らず使いやすくて便利です。

密閉袋を使い捨てしてます!
薬局で60枚入400円くらいで売ってる安いやつを使ってますよ😊
ジップロックよりは弱いけど100均のより使いやすいです!
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ
保存方法は製氷皿で凍らせてから、タッパーに入れて、マスキングに日付と中身を書いて蓋に貼ってます☺️
ご飯やうどんなどはラップに包んで冷凍して、フリーザーバッグに入れて、フリーザーバッグは使いまわしてます(笑)
製氷皿で凍らせたものを直接フリーザーバッグに入れて保管した時は使い回しません💦
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

冷凍用トレーで小分けにしたものをフリーザーバッグやプラスチック製保存容器に入れて保存しているという声。食材名や日付をしっかりとラベリングしておけば、使いそびれてしまう心配もありません。

離乳食用の冷凍保存容器も販売されています。内側に内容量のメモリが付いているものもあり、毎回軽量せずに適量がわかるので、使いやすくておすすめですよ。

離乳食の冷凍保存容器、おすすめは?100均でものでもOK?

離乳食 PIXTA

冷凍保存が便利なことはよくわかりましたが、どのようにして使うと便利なのでしょうか。初めてのことばかりだと、「これでいいのかな」と不安に感じますよね。

ママリにもこのような悩みが寄せられました。

教えて下さい◡̈⃝⋆*
皆様どうやって離乳食の冷凍保存されてますか?
現在、小さなタッパーに粥や野菜をストック冷凍しています。
一回分づつをタッパーに入れてる為、いくら小さいからとは言え、いくつもあると場所をとってしまいます。
製氷機での保存も一度しましたが、電子レンジにもかけれない為、解凍方法が分からず。。
皆様の保存方法を教えて下さい🙏
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

保存容器に一回分ずつ入れていると、冷凍庫の中でも場所を取りますよね。冷凍トレーも、トレーごと解凍すれば、まとめて作るメリットがなくなってしまいます。

かさばらずに収納でき使いやすい保存方法や、冷凍のコツがあるのでしょうか。先輩ママたちに、冷凍しやすい保存容器について聞いてみました。

普段使いもできる便利なフリーザーバックはマストバイ

ラップに包んで作った日書いてジップロックです。
タッパーは少なくなっても場所取るのでジップロックにしてます。
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ
いろんな食材を保存するので、破棄期限がわかるように、ジップロックに移し替えて日付などを書いて保存しています(o^^o)
タッパーでも衛生面の問題はないと思います!
うちは賞味期限管理と、いろんな種類作るので冷蔵庫をスッキリさせるためにジップロック派です♫
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

スマートに収納できるフリーザーバッグは、何枚持っていても便利。使わないときの収納場所も取りません。

トレーで冷凍させたものを食材ごとにフリーザーバッグにまとめておけば、ほしい野菜を必要なキューブの数だけ取り出して使うことができます。ペーストなら解凍後はレンジなどで加熱してからそのまま食べたり、ごろっと入れてスープにしたり、調理も簡単です。

おすすめする人の多い「リッチェル」の冷凍保存容器

リッチェルのわけわけフリージングブロックトレー使っています(^^)
大きさも色々あるし便利です☆
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ
使っています。離乳食終わった今でも使っています。うちは25と50のを2つずつです。
いろんなサイズがあれば初期から後期までかなり便利です。完了期に入っても、25と50を組み合わせたり微調整ができるので。
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

リッチェルの保存容器はママたちの支持率が高いアイテム。容量や形のバリエーションが豊富で、使いたいサイズを組み合わせて量を調整できるのが便利です。

大きめサイズなら、食材を種類ごとに分けて冷凍できるだけでなく、シチューやあんかけなど料理ごとにも冷凍保存しやすくなります。冷凍と同時に成型できるので、手づかみで食べる時期はそのまま手軽に食べることもできます。洗って何度か使えるためコスパも良く、ストックしていてもあまり場所を取らずに収納できるものうれしいですね。

冷凍保存容器や製氷器は100均でそろえる人も

セリアで離乳食用の製氷皿が売っていたので、それを買い今もまだ使っています\(^o^)/
製氷皿から出したものは、タッパーだとかさばってしまので、ジップロックに入れてますよ!
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ
ジップロックは使い捨てです😣
やっぱ衛生的に嫌で😷

100均でSサイズとかなら10枚以上入ってるのでそういうの使って使い捨てしてます😀
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

フリーザーバッグや保存容器は定期的に買い替えたい消耗品。100均なら、気軽に使えて買い足しにも困りません。

サイズも豊富で、最近は離乳食向けのものも販売されています。お手頃価格でも優れものがあるので、上手に活用したいですね。

離乳食を冷凍保存するときのポイント

離乳食 PIXTA

冷凍保存には、気をつけておきたいポイントがいくつかあります。

安心・安全な離乳食づくりのために、新鮮な食材と清潔な保存容器を用意しましょう。フリーザーバッグに入れる場合は、素早く冷凍できるよう、できるだけ薄くし、一回分ずつ取り出しやすく区切っておきます。

日付を忘れずに記入し、一週間以内に使い切るのを目安にします。食べる前にレンジなどで加熱して使うようにしましょう。

出典元:

離乳食についての記事をもっと読みたい方は、下記よりごらんください。

離乳食の記事をもっと読みたい方はこちらから

離乳食作りは、フリージングで一気に楽になる

離乳食 PIXTA

毎回のお離乳食を一から作るのは大変。時間も手間も足りません。せっかく頑張って作っても、一口食べただけで終わってしまうことも少なくありません。泣きたくなりますよね。

冷凍保存を活用しながら、栄養満点で楽しく食べられる離乳食を作ってあげましょう。まとめて作ることで、時間が短縮でき、アレンジしやすいのでメニューをも決めやすくなります。

栄養バランスや食べる量など気になることがいろいろあるかもしれませんが、笑顔で食べるご飯が一番幸せ。無理しないで取り組んでくださいね。

おすすめ記事

「離乳食」「冷凍」「容器」 についてもっと詳しく知る

出典元一覧

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧