1. トップ
  2. 赤ちゃん・育児
  3. 離乳食・赤ちゃんの食事
  4. 生後7~8ヶ月の離乳食(モグモグ期)
  5. 生後7ヶ月・8ヶ月のモグモグ期に適した食材とおすすめのレシピ、量の増やし方

生後7ヶ月・8ヶ月のモグモグ期に適した食材とおすすめのレシピ、量の増やし方

離乳食は赤ちゃんにとって大きく成長していくための第一歩。7・8か月頃はモグモグ期と言われる時期で、離乳食を始めた頃と比べて食べられるものも増えてきます。今回は、そんなモグモグ期に適した食材や時間の目安などをご紹介していきたいと思います。

PIXTA

どんな食材が適しているの?

生後7・8ヶ月になるとペースト状ばかりだった離乳食が、だんだんと形のあるものに変化していきます。こうした赤ちゃんの成長はママにとっても嬉しいですよね。でも、これからどんな食材を食べさせてあげたらいいか悩んでいませんか?

1日2回離乳食を食べるようになるこの時期には、1日に必要な栄養素の30~40%を離乳食から摂取します。そこで、1回の食事には「穀類」「たんぱく質」「野菜類」 から1~2種類はあげるように心がけると良いですね。そこで、7~8ヶ月になった赤ちゃんに、食べさせてあげたい食材をまとめました。

【炭水化物編】マカロニ・スパゲッティなどの麵類も食べ始めます

細かく切って煮つぶしたマカロニ、スパゲッティが食べられるようになります。パスタはあらかじめ折ってからゆでると、ゆでた後小さくする手間がはぶけます。

うどんも1/10玉~1/6玉(30~55g)程度なら食べられるようになってきます。米粒大に刻んであげましょう。ママが指で簡単につぶせるぐらいの固さが、赤ちゃんが舌でつぶせる固さです。固くなり過ぎないように気を付けましょう。

離乳食時期、パスタはいつから?離乳食後期・完了期で食べられるレシピご紹介

関連記事:

離乳食時期、パスタはいつから?離乳食後期・完了期で食べられるレシピご紹介

この記事では、イタリアンの定番メニューであるパスタを、離乳食として与え…

【野菜・果物編】トマト・なす・きゅうり・キャベツなど

離乳食 PIXTA

野菜に慣れてくると細かくした生野菜も食べられるようになります。トマトは皮と種を取り、きゅうりも種を取って細かく刻むと食べられます。

ほうれん草は茹でてから細かく刻み、白菜やキャベツは煮てつぶすようにしましょう。ダイコンやニンジンもやわらかく煮て細かく刻みます。

離乳食時期、トマトはいつから?離乳食初期・中期・後期で食べられるレシピご紹介

関連記事:

離乳食時期、トマトはいつから?離乳食初期・中期・後期で食べられるレシピご…

離乳食時期は与えられる食材が限られてきます。この記事ではトマトの与え方…

離乳食時期、きゅうりはいつから?離乳食中期・後期で食べられるレシピご紹介

関連記事:

離乳食時期、きゅうりはいつから?離乳食中期・後期で食べられるレシピご紹介

サラダや野菜スティックなど生で食べることが多いきゅうりは、離乳食中期の…

【タンパク質編】鮭・鶏肉・牛乳・プレーンヨーグルトなど

魚は白身か赤身の魚を1/3切れ(10~15g)程度食べられます。タラや鮭にチャレンジしてみましょう。お肉は鶏ささみを10~15gほどからはじめ、すりつぶして与えます。

ヨーグルトなどの乳製品は喜んで食べる子もいますが、1食50~70g程度にしておきましょう。

離乳食にささみはいつから使えるの?中期・後期のおすすめのレシピ6選

関連記事:

離乳食にささみはいつから使えるの?中期・後期のおすすめのレシピ6選

離乳食も進み、そろそろお肉を取り入れようと考えている方におすすめなのが…

離乳食時期、ヨーグルトはいつから?離乳食中期・後期で食べられるレシピをご紹介

関連記事:

離乳食時期、ヨーグルトはいつから?離乳食中期・後期で食べられるレシピをご…

ヨーグルトは、離乳食中期から与えることができる食材です。季節を問わずに…

出典元:

うどんなどの離乳食中期におすすめレシピのご紹介!

上記で紹介した食材を使って、おすすめレシピを紹介します。是非、一度試してみてください!

ほうとう風煮込みうどん

ほうとう風煮込みうどん 画像:babyfood.mahalo-baby.com

材料

・かぼちゃ:1かけら
・うどん:3~4本
・出汁:大さじ3

レシピ

1,沸騰したお湯でうどんを茹でる
2,茹でたかぼちゃをみじん切りに、うどんは食べやすい大きさにカット
3,鍋に出汁と2を入れて再加熱

かぼちゃの甘みでたくさん食べてくれそうな1品ですね!

ほうとう風煮込みうどん

離乳食のうどんはいつから?離乳食初期・中期・後期で食べられるレシピご紹介

関連記事:

離乳食のうどんはいつから?離乳食初期・中期・後期で食べられるレシピご紹介

主食であるうどんは、離乳食初期から与えることができます。お粥の代わりに…

離乳食期にカボチャはいつから?初期・中期・後期で食べられるレシピ

関連記事:

離乳食期にカボチャはいつから?初期・中期・後期で食べられるレシピ

煮物などの和食、スープやグラタンなどの洋食、さらにはスイーツまで幅広く…

さつまいもポテサラ

お手軽ポテサラ 画像:mimiko0926.blog.jp

材料

・サツマイモ:100g程度
・お好みの野菜(ミックスべジタブルでも):適量
・牛乳:小さじ1~

レシピ

1.サツマイモは皮を抜き水さらし後小さく切り、レンジで2分ほど加熱して柔らかくする
2.1を程よくつぶして牛乳を加える
3.野菜は細かく刻み2に投入後レンジで1分程度加熱
4.ざっくりと混ぜ合わせて完成

じゃがいもよりも甘みのあるさつまいもを使ったポテサラは味付けをほとんどしなくても美味しそうですね!

さつまいもポテサラ

秋が旬のサツマイモ、収穫後の注意点や購入時の選び方・保存方法を紹介

関連記事:

秋が旬のサツマイモ、収穫後の注意点や購入時の選び方・保存方法を紹介

秋が旬の「サツマイモ」。やさしい甘さにホクホクとした食感は、みんなに愛…

マカロニとアスパラのとろとろ煮

マカロニとアスパラのとろとろ煮 画像:babyfood.mahalo-baby.com

材料

・マカロニ:5本程度
・アスパラ:穂先のみ4個
・お麩:3個
・お湯で溶いた粉ミルク:大さじ2

レシピ

1,マカロニを軟らかく茹でて細かく刻む
2,アスパラの穂先を軽く茹でて細かく刻む
3,麩はすりおろして粉末状にする
4,鍋に材料を入れて、とろみが出るまで煮たら完成

粉ミルクの活用術!大人のクリームパスタのようなレシピです。

味も慣れ親しんだミルクなのでもぐもぐ食べてくれそうですね。

マカロニとアスパラのとろとろ煮

食材の固さや増やし方、冷凍保存の方法など、離乳食中期のママの疑問

離乳食 PIXTA

固さの目安は「舌でつぶせる」くらい

私は電子レンジで加熱していました!
人参なら1センチくらいの厚さに切って、耐熱皿に重ならないように並べて、水を軽く振りかけてラップをかけ、5分も加熱すれば柔らかくなりますよ(勿論、量やレンジの性能に多少は左右されますが…)
同じようにブロッコリーや大根、玉ねぎなど、野菜全般はレンジで済ませていました✨
大体、3〜5分で柔らかくなりますが、まだ硬そうなら様子見て加熱すれば大丈夫です!取り出した後にラップで蓋をすれば余熱でも火が通っていきますよ☺️

鍋で茹でるのもレンジ加熱も、野菜を細かく切ってしまうと火の通りが悪くなります。なので、適度に塊のまま加熱して柔らかくしてから、食べやすいサイズに切ると良いですよ。

離乳食中期…硬さの調整が面倒くさいですよね😓
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

食材の固さとしては、お豆腐くらいの舌でつぶせる固さを目安にしてください。ママが「簡単に指でつぶせる固さ」かどうか確かめてから食べさせてあげると良いでしょう。

回数は1日2回

離乳食初期の頃と比べて少しずつご飯に興味を持ってくる時期です。1日2回を目安に与えていきますが、食事の量は2回とも同じくらいの量になるようにしましょう。

食べむらがあることがありますが、あまり神経質にならず「食べたがる量が必要な量」と捉えてのんびりいきましょう。母乳を飲みたがる場合は飲みたがるだけあげて大丈夫です。だんだん離乳食の量が増えると、母乳やミルクを飲む量は少なくなってくるでしょう。欲しがるときは授乳のリズムに沿って与えます。

時間はどれくらいが良いの?

2回食のときは朝と夕方にあげていて、時間も決めていましたが、毎日ちゃんと同じようにはいきませんでした。
まだ生まれて間もない赤ちゃん。
赤ちゃんのペースに合わせてあげてもいいのかなって思いました。
まず食べることに慣れてほしいし。
お昼寝も毎日ちゃんと決まった時間にできませんでした。

でも3回食になり、やることも増えたせいか、1日のやることが決まっているのでペースも均等になって、子供も毎日同じように生活リズムが整ってきましたよ!
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

この時期は2回食になってきます。午前中に1回、午後に1回として、毎日同じくらいの時間にあげるようにしましょう。

量の増やし方は?

今月末で離乳食を始めて2ヶ月経ちます。
2回食は約2週間前から始めました!
1回目は炭水化物30g、野菜類15g、タンパク質10〜15gであげています。
2回目は今も炭水化物15g、野菜類タンパク質は朝の1/3ほどあげています。
2回目も様子を見ながら増やしていくとサイトや本も書いてあるのですが、具体的に最終どのぐらいのgにすれば良いのか書いてなくて困っています💦
中期も初期よりは量を増やしてあげるのでしょうか?
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ
私はわこちゃんカフェのサイトを参考にしてました💡
子どもの食べにもよりますが、中期の間に、中期の目安量のMAXになるように増やしていきました😌2回目の食事は1回目の食事量に近づけていきながら、最終的に2回食ともMAXの量にしていく!という感じでした💡
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

2回食のはじめは、1回目の3分の1程度からはじめ、少しずつ量を増やしていきます。赤ちゃんのお腹に負担がないようなら、2回とも同じくらいの量をあげるようにしていきましょう。

冷凍保存できる?

私はじゃがいも・キャベツ・玉ねぎ・人参・大根を1/2か1/4くらい大まかに切って野菜が半分くらい隠れるくらいに水を入れて炊いてました😊

野菜沢山いれると取り分けて切るの面倒くさいんですけど1度で下ごしらえ終わるので横着してました💦
切ったもの・スープは全て冷凍保存できますし!

息子はカミカミが下手な子でしたが炊飯器調理だとよく食べてたので柔らかく仕上がると思います❣️
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ
刻んだ野菜を混ぜて25mlの容器に入れて冷凍しちゃってます😄今は人参・タマネギ・ブロッコリーです。
調理するときに味付けかえたり、初期に使ってた野菜フレーク(カボチャ、とうもろこし、じゃがいもの3種)を1種類足してます💡
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ
おかず系はミートソースやクリームシチュー、そぼろで肉じゃがなどを作ってます!
ご飯もツナとにんじんで炊き込み粥作ったり、基本的に調理してから冷凍してます!
初期は味付けもほぼしなかったので、単品で冷凍して解凍するときに混ぜてましたが、今は少しずつ味付けしてるので、事前に調理した方が楽です☺️
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

初期に比べて食べる量も食材も増えてくる中期。食事のたびにいちから作ると大変です。野菜をまとめて調理しておいて直前に味付け、調理までしておいて冷凍など、いろいろなやり方があるようですね。どのような方法が合っているのか試してみて、なるべく負担がない方法を見つけたいですね。

出典元:

離乳食中期は、赤ちゃんのペースで食べる練習を

離乳食 PIXTA

今回は離乳食の7・8か月に適した食材についてご紹介しました。少しずつ食べられるものが増えてくる時期ですが、いきなり何品も出すのではなく、赤ちゃんの様子を見ながら、少しずつ与える食材を増やしていきましょう。

赤ちゃんに与える前には、固さや熱さが大丈夫かどうか確かめて与える習慣をつけるようにしてくださいね。

おすすめ記事

「生後8ヶ月」「離乳食」 についてもっと詳しく知る

話題の記事

出典元一覧

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧